HTLワタリジャパンの電動ソファの特徴【大手家具屋の商品を紹介】

電動ソファ

ワタリジャパン(HTL)の電動リクライニングソファの特徴を知りたい。

 

ワタリジャパンの電動ソファを検討しているけど、どんな特徴があるのか、よくわかっていない。

あと、ワタリジャパンの電動ソファにはどんな商品があるのか、ついでに知りたい。

 

と考えていませんか?

 

本記事では、下記の内容を解説します。

・ワタリジャパン(HTL)の電動ソファの特徴
・大手家具屋のワタリジャパン電動ソファの商品紹介

 

この記事を書いている私は、大手家具販売店に5年以上勤務し、ワタリジャパンの商品を数え切れないくらい販売してきました。

その経験をもとに、解説するので、信頼性の担保につながると思います。

 

ワタリジャパン(HTL)の電動ソファの特徴

ワタリジャパン(HTL)の電動ソファの特徴

ワタリジャパンは世界的なブランドメーカー

ワタリジャパンは、世界的なトップブランドのソファメーカーです。

 

というのも、生産ベースで世界2位の実績を持ち、世界60ヶ国以上の国に輸出しているからです。

また、ソファメーカーとして唯一自社の皮革工場を持ち、一貫生産を可能とし、本革ソファとしてはとてもリーズナブルな提供を可能にしています。

 

>> ワタリジャパンのソファの評判を詳しく知りたい方は【元家具販売員が解説】ワタリジャパン (HTL)のソファの評判とはをどうぞ。

 

ワタリジャパンの電動リクライニングソファの特徴

ワタリジャパンの電動ソファの特徴を見ていきましょう。

 

特徴の概要は、以下のとおり。

・高品質のモーターを使用
・ソファ後ろは省スペースでOK
・2モーター仕様
・チャイルドロック機能
・USBポート仕様
・分割可能
・カラーオーダー可能

順番に見ていきましょう。

 

高品質のモーターを使用

リクライニングするために必要なモーターは、高品質なモーターを使用しています。

なぜなら、私が家具販売店に5年以上いて、モーターのクレームは1件だけしかなかったからです。

 

クレーム内容としては、数年使用した電動ソファでボタンを押してもリクライニングしなくなったというものでした。

その時は、お客様宅でモーターを交換したら直りましたね。

何百本ほど販売してきた中で、モーターの不良に関するクレームは1件なので、故障なく安心して使用できるかと。

 

ソファ後ろは省スペースでOK

リクライニングすると背もたれが後ろ側に倒れますが、スペースはほとんど使いません。

というのも、ワタリジャパンの電動ソファは、基本的に前にシート全体が前にスライドしながらリクライニングするからです。

なので、電動ソファを壁際に設置したい場合でも、ギリギリまで寄せることが出来ますね。

 

2モーター仕様

2モーター仕様

通常の電動ソファは1モーターですが、ワタリジャパンのシリーズによっては2モーター仕様があります。

2モーターは、通常のリクライニング機能に加え、ヘッドレストの角度も電動で調整できる仕様です。

ヘッドレストの角度を調整できることで、リクライニングした状態でも頭を上げることができ、寝ながらでもテレビ等を見ることができますね。

 

チャイルドロック機能

チャイルドロック機能

シリーズによりますが、チャイルドロック機能が付いている電動ソファがあります。

リモコン部分に小さなボタンが付いていて、押すと電源を入れたままでもリクライニング機能を停止させることができます。

小さな子供がいるご家庭では、電動ソファで遊ばないようにするためには、とても便利です。

 

USBポート仕様

シリーズによりますが、USBポート使用の電動ソファがあります。

USBポートは、リモコン部分に付いていて、スマホ等を充電することができます。

電動ソファでくつろぎながら、よくスマホを利用する方には、とても便利ですね。

 

分割可能

電動ソファは、分割できます。

シートごとの横の連結を分解できますし、また商品によっては背もたれを外せるタイプもあります。

分解ができることで、電動ソファの搬入がしやすくなり、通路や扉を通らないケースを減らすことができます。

また、掃除や模様替えなどで、電動ソファを動かしたい場合にも、分割できると楽ですね。

 

>> 電動ソファの分解について詳しく知りたい方は電動リクライニングソファの分解の方法【ニトリを含む、全商品共通】をどうぞ。

 

カラーオーダー可能

ワタリジャパンの電動ソファは、カラーオーダーできます。

本革の種類は豊富にありますからね。

 

ただ、販売店やシリーズごとで、選べる革のランクや種類が異なります。

さらに、カラーオーダーすると納期は3ヶ月ほどはかかるので、好みの色でオーダーしたい場合は、早めに注文するといいでしょう。

ちなみに定番色であれば、在庫を持っているので通常2~3週間ほどで届くかと。

 

大手家具屋のワタリジャパンの商品紹介

大手家具屋のワタリジャパンの商品紹介

大手家具販売店が、取り扱っているワタリジャパンの電動ソファを、いくつか紹介します。

大手家具販売店である『ニトリ』と『東京インテリア』を例に紹介していきますね。

 

『ニトリ』のワタリジャパンの電動ソファ

【クローナ】
ニトリのワタリジャパンの電動ソファ『クローナ』

背もたれはハイバックで、首・背・腰の3箇所を支える、独立したクッションが特徴。

  • USBポート付き
  • チャイルドロック付き

 

【アネーロ】
ニトリのワタリジャパンの電動ソファ『アネーロ』

ハイバックの背もたれで、頭までしっかり支える。脚高かつアームがスリムなので、スタイリッシュなデザイン。

  • USBポート付き
  • チャイルドロック付き

 

【チェリーブ】
ニトリのワタリジャパンの電動ソファ『チェリーブ』
ニトリのワタリジャパンの電動ソファの中で、ワンランク上の商品。

  • 2モーター
  • USBポート付き
  • チャイルドロック付き

 

>> 上記のニトリのワタリジャパンの商品を詳しく知りたい方はニトリの電動ソファを各シリーズで徹底比較【おすすめ商品は?】をどうぞ。

 

『東京インテリア』のワタリジャパンの電動ソファ

【RS-J11121】

東京インテリアの電動コーナーカウチRS-J11121
画像引用:https://ameblo.jp/ouchinoblog-2020/

ワタリジャパンでは珍しい、ファブリック(布)の電動コーナーカウチソファです。

 

【RS-B5058】

東京インテリアの電動ソファ『RS-B5058』
画像引用:東京インテリアfacebook

2モーター仕様で、ヘッドレストとリクライニングを別々で調整可能。
USBポート付きでスマホの充電もできる。

 

 

まとめ

以上、HTL ワタリジャパンの電動ソファの特徴の解説でした。

 

ワタリジャパンの電動ソファは、ただリクライニングするだけでは無く、さまざま機能性ついていますね。

また、革のグレードや色合いなどによって、ガラッと風合いを変えることができます。

ワタリジャパンの電動ソファだけでも、数多くの種類があるので、ぜひお気に入りの電動ソファを見つけてみてください。

 

>> 電動ソファの全知識をまとめて知りたい方は、是非こちらをご覧ください。

電動リクライニングソファ全知識まとめ【評判からメンテナンス、処分まで解説】
電動リクライニングソファの全知識を知りたい方向け。 当記事では、快適にくつろぐことが出来る電動リクライニングソファを『電動ソファってどうなの?→おすすめ商品→メンテナンス→処分方法』までまとめました。限りなく網羅的にまとめまし...

 

以上、いいリビング生活を!
おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました