グーグルアドセンスの始め方【ブログ初心者でも審査合格は問題なし】

ブログ

「グーグルアドセンスを始めたいんだけど、どうしたらいい?」といった疑問を持っている方向けに、グーグルアドセンスの始め方をまとめます。

本記事では、グーグルアドセンスの始め方を5つの手順に分解してまとめました。

また、収益アップの情報も入れましたので、ブログから収益を上げたい方にも最適な記事です。

 

情報発信のハードルが下がった世の中では、間違った情報も数多く見かけますが、私自身は、ブログの毎日更新を200日ほどしている専業のブロガーで、経験に基づいたノウハウを放出したので、ぜひご覧ください。

 

グーグルアドセンスの始め方、5つの手順

グーグルアドセンスの始め方、5つの手順の概要

まず概要を理解しましょう。下記のとおりです。

・手順①:ブログを開設
・手順②:記事を書く
・手順③:アドセンス審査の申請
・手順④:アドセンス審査の通知
・手順⑤:アドセンス広告の設定

ブログ完全初心者でも問題なく始められるので安心してください。

順番に解説していきますね。

 

手順①:ブログを開設

ブログサービスはいくつかありますが、『WordPress』でブログを開設しましょう。

 WordPressとよく比較される無料ブログですが、 WordPressの方が無料ブログよりも収益化しやすいのと、規制がなく自由に運営できるからです。

 

WordPressは、ブログサービスの中で圧倒的なシェアの実績や、Googleが推奨、稼いでいるブロガーのほとんどがWordPressでブログ運営していますね。

 

・WordPressと無料ブログの比較を詳しく知りたい方は【ブログ開設】おすすめは、無料ではなくWordPress一択!をどうぞ

・WordPressを使ったブログの始め方を知りたい方は『WordPressを使ったブログ』の始め方、簡潔わかりやすく解説をどうぞ。

 

手順②:記事を書く

開設したブログで、記事を書いていきましょう。

アドセンス審査に合格するには、ある程度の記事数が必要だからです。

目安としては、10~20記事くらいあればいいかと。

 

※補足:私は、13記事で申請を出して合格できました。

記事数以外に、いくつか合格するためのコツがあるのでGoogleアドセンス審査を短期間で合格するコツと目安【経験談】を参考までにどうぞ。

 

私はブログ完全初心者から始め、文章を書くことが苦手で、記事の質は低かったですが合格できました。

ポイントさえ抑えれば、誰でもアドセンスに問題なく合格できるかと。

 

手順③:アドセンス審査の申請

申請の準備ができたら、アドセンス審査に申請しましょう。

申請して審査に合格しないと、アドセンス広告を使用できないので。

 

アドセンスの申請は、Googleアドセンスの公式ホームページから手続きをすればオッケーです。

 

必要事項を記入し、アドセンスからコードが発行されるので、コードをコピペしてブログに貼り付ければ申請完了です。

 

手順④:アドセンス審査の通知

アドセンス申請が完了したら、合否通知を待ちましょう。

Googleアドセンスの公式ホームページには、合否通知は2週間ほどかかる場合があると表記されていますが、早ければ翌日にメールで通知がくることもあります。

 

私の場合は、申請してから24時間以内に通知が来ましたね。

 

手順⑤:アドセンス広告の設定

アドセンス審査に合格たら、広告を設定してブログに貼りましょう。

Googleアドセンスの公式ホームページから広告の設定ができます。

アドセンス広告は、自動で表示してくれる機能もあれば、手動で好きな位置を選んで表示させることもできます。

 

※注意:広告の貼りすぎは、ユーザビリティを下げてしまう原因になるので、適度に貼るのがおすすめです。

 

アドセンスで収益アップを目指そう

アドセンス広告の基礎知識

アドセンス広告を始める前に、知っておきたい基礎知識をまとめます。

アドセンス広告の平均単価

アドセンス広告の1クリックあたりの平均単価は20~30円といわれています。

単価は、広告の種類によって異なります。

 

例えば、クレジットカードなどの利益率が高いものはになるし、物販系の広告は利益率が低いので単価も低くなります。

 

アドセンス広告のクリック率

ブログに訪れるユーザーが、アドセンス広告をクリックする確率は0.5~2%くらいかと。

クリック率は、ブログ記事の内容やジャンル、広告を表示する位置や数で変わってきますが、2%あればとても良いほうですね。

クリック率だけ見ると少なく感じるかもしれませんが、ブログに訪れるユーザー数が多ければ多いほどクリック率0.1%でも大きな差になります。

 

✔︎ 例:平均単価30円でpv数・クリック率を比較

pv数 クリック率 収益
1,000pv 0.5% 150円
1% 300円
2% 600円
10,000pv 0.5% 1,500円
1% 3,000円
2% 6,000円
100,000pv 0.5% 15,000円
1% 30,000円
2% 60,000円

 

条件を満たせば表示できる『関連コンテンツ』

アドセンス広告の中には、クリックされやすい『関連コンテンツ』という広告の種類があります。

 

✔︎『関連コンテンツ』は以下のような広告。

 

広告ですが広告だと感じさせない自然な形で表示されていますね。

ユーザーも思わずクリックしてしまうような広告なので、クリック率が高くなり収益も上がるでしょう。

 

ただし、誰もが利用できるわけではありません。

Googleは具体的な条件は公表していませんが、pv数は月10,000、記事数は100記事以上は必要といわれています。

『関連コンテンツ』が利用できるように、しっかりとブログを育てていく必要がありますね。

 

アドセンス収益アップのコツ

アドセンス収益をアップさせるコツは、pv数をアップさせることかと。

pv数が増えれば、比例してクリック数も増えるからです。

pv数を増やすためには、SEO対策をしつつブログ運営を継続していくしかありません。

 

>> pv数アップの具体的なコツを知りたい方はブログのアクセスアップは難しくない【具体的な方法5つ解説します】をどうぞ。

 

アドセンスとASPを同時並行

収益アップさせるには、アドセンスと同時並行でASPにもチャレンジしましょう。

ASPアフィリエイトは、アドセンスと比べて1件あたりの単価が高いからです。

 

ASPアフィリエイトの案件は、クリックだけではなく、ユーザーが商品を購入したり、サービスを申し込まないと発生しませんが、1件で数千円から数万円と高単価です。

ブログをやるならアドセンスもASPも同時並行して、収益化を目指しましょう。

 

 

 

まとめ

以上で、グーグルアドセンスの始め方の解説でした。

始め方を振り返ると、

・手順①:ブログを開設
・手順②:記事を書く
・手順③:アドセンス審査の申請
・手順④:アドセンス審査の通知
・手順⑤:アドセンス広告の設定

上記の5つの手順で誰でもアドセンスを始めることができ、収益を得ることもできるでしょう。

 

ぜひ、この機会にアドセンスを始めてみるのはいかがでしょうか?

まだブログを開設してない方は『WordPressを使ったブログ』の始め方、簡潔わかりやすく解説をどうぞ。

 

良いアドセンス生活を!

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました