【始め方を種類別に総まとめ】WordPressでブログを始める方法

【始め方を種類別に総まとめ】WordPressでブログを始める方法 ブログ

WordPressを使ったブログの始め方を知りたい方へ。

 

これから、WordPressを使ってブログを始めたいけど、どのように始めればいいか、よくわからない。

あと、WordPressの始め方は複数あるけど、どの始め方がオススメなのかあれば、ついでに知りたい。

 

本記事では、下記の内容を解説します。

  • WordPressを使ったブログの始め方の概要
  • 僕がおすすめするWordPressの始め方

 

この記事を書いている僕は専業のブロガーです。毎日ブログを書く生活をしていて最高で毎日更新242日を更新しました。もちろん当ブログもWordPressで運営しています。
その経験とノウハウから解説するので、信頼性の担保につながると思います。

 

WordPressを使ったブログの始め方の概要

WordPressを使ったブログの始め方の概要

WordPressでブログを始めるときに必要なもの3つ

WordPressでブログを始めるときにぜったいに必要なものが下記の3つです。

 

  • サーバー:インターネット上に公開するためのもの
  • ドメイン:各記事のURLの元になるもの
  • WordPress:記事を書くためのソフト

 

サーバーは「レンタルサーバー会社」で借りることができ、ドメインは「ドメインサービス会社」もしくは「レンタルサーバー会社」から取得。WordPressは「レンタルサーバー会社」を通して無料でインストールできます。
(レンタルサーバー会社とドメインサービス会社の紹介はのちのち解説しています)

 

WordPressの始め方は主に2種類

必要なものが分かったところで、WordPressの始め方を見ていきましょう。
始め方は主に以下の2種類に分けられます。

 

  • 『サーバー』と『ドメイン』をまとめて用意する始め方
  • 『サーバー』と『ドメイン』をべつべつに用意する始め方

 

それぞれの特徴からメリット・デメリットを解説しますね。

 

『サーバー』と『ドメイン』をまとめて用意する始め方の特徴

「レンタルサーバー会社」でサーバーとドメインをまとめて用意する始め方です。
レンタルサーバー会社はサーバーのレンタルを中心に運営していますが、ドメインの取得のサービスも提供しています。
なので、レンタルサーバー会社のみとの契約で、WordPressブログを始められますね。

 

✔︎ メリット・デメリット

  • メリット①:WordPressを簡単に始められる【10分程度】
  • メリット②:ドメインを無料でもらえるキャンペーンがある
  • メリット③:支払い先を1つにまとめられる
  • デメリット①:ドメインサービス会社と比べてドメインの選択肢が少ない

 

メリット①:WordPressを簡単に始められる【10分程度】

レンタルサーバー会社でサーバーとドメインをまとめることで、WordPressの開設の手続きがかなり簡単になります。初心者の方でも10分ほどあれば出来ちゃいますね。

 

というのも、レンタルサーバー会社が自動で手続きをしてくれるからです。例えばドメインをサーバーに設定する手続きや独自ドメインのSSL設定、WordPressをサーバーにインストールするなどの面倒な手続きを自動的にしてくれます。

 

メリット②:ドメインを無料でもらえるキャンペーンがある

レンタルサーバー会社の中にはサーバーの契約をするとドメインを無料でもらえるキャンペーンをしている場合があります。とてもお得ですね。

 

とはいえ、キャンペーンは不定期なのでタイミングが良ければドメインを無料で取得するといいでしょう。

 

メリット③:支払い先を1つにまとめられる

レンタルサーバー会社でまとめて契約すれば、サーバーとドメインの支払いを1つにまとめられますね。管理もしやすいかと。

 

デメリット①:ドメインサービス会社と比べてドメインの選択肢が少ない

レンタルサーバー会社の取得できるドメインの種類は、ドメインサービス会社を比べると少ないです。

 

とはいえ、人気の高いドメインは取得できるし、ドメインサービス会社よりは種類が少ないとはいえ十分選択肢が多いので問題なしかと。
ドメインに強いこだわりがある方は、ドメインサービス会社でドメインを見てみるものいいでしょう。

 

『サーバー』と『ドメイン』をべつべつに用意する始め方の特徴

「レンタルサーバー会社」でサーバーのレンタルを、「ドメインサービス会社」でドメインの取得をして、べつべつに用意する始め方です。従来からのWordPressの始め方ですね。

 

✔︎ メリット・デメリット

  • メリット①:ドメインの選択肢が豊富
  • メリット②:ドメインが安い
  • デメリット①:WordPressを始める手続きが少し面倒【数時間ほど】

 

メリット①:ドメインの選択肢が豊富

先ほども解説しましたが、ドメインサービス会社が取り扱うドメインの種類は豊富です。なのでレンタルサーバー会社にはないドメインもありますね。

 

メリット②:ドメインが安い

レンタルサーバー会社のドメインと比べると安い傾向があります。格安のドメインがあったり、同じドメインでもレンタルサーバー会社で取得するよりも安いドメインもありますね。

 

とはいえ、ドメインは年間で1,000円ほどで取得できるくらい安いのでそこまで金額の差は出ませんが、少しでも安く取得したい場合は見てみるといいでしょう。

 

デメリット①:WordPressを始める手続きが少し面倒【数時間ほど】

先ほども少し解説しましたがレンタルサーバー会社でまとめてサーバーとドメインを契約すると、レンタルサーバー会社が自動で手続きをしてくれますが、その手続きを自分でしないといけませんね。
例えばドメインをサーバーに設定する手続きや独自ドメインのSSL設定、WordPressをサーバーにインストールするなどのです。慣れていない初心者の方は数時間はかかるかと・・・。僕も確認しながら手続きしたので3時間以上はかかったかと。

 

主なレンタルサーバー会社のまとめ

有名なレンタルサーバー会社は以下のとおり。

 

 

レンタルサーバー会社は数多くありますが、ブログをしっかり運営していくためには、良いレンタルサーバー会社を選ぶことが重要です。というのもサーバーによってサイトの表示速度が影響したり、安定してサイトを表示できるかどうかが決まるからです。

 

>> レンタルサーバー会社の比較について詳しく知りたい方は、
レンタルサーバー5種類比較【ブログやるなら〇〇を選べば間違いなし】をどうぞ。

 

主なドメインサービス会社のまとめ

有名なドメインサービス会社は以下のとおり。

 

 

ドメインサービス会社は数多くありますが、ドメインに関してはどこで取得しても大差はありません。なので信頼性や値段、種類などで好みの会社を選ぶといいかと。
特にこだわりがなければ『お名前.com』がいいかと。というのも国内でもっとも利用されているサービスで、多くのブロガーも利用しているからです。

 

僕がおすすめするWordPressの始め方

僕がおすすめするWordPressの始め方

最後に僕がおすすめするWordPressブログの始め方を解説します。

エックスサーバーでWordPressブログを始めよう

レンタルサーバー会社は『エックスサーバー 』を、ドメインサービス会社は『エックスサーバーのドメイン(Xdomain)』もしくは『お名前.com』のどちらでもOK、でWordPressブログを始めましょう。
先ほども解説しましたがドメインの取得に関してはどこで取得しても大差はないですが、ブログ運営で重要なのはサーバーで『エックスサーバー』がおすすめですね。

 

✔︎ エックスサーバーがおすすめな理由

  • サーバーのスペックは申し分なし
  • サービスの信頼性が高い
  • 情報がたくさんあるので安心

 

サーバーのスペックは申し分なし

サーバーのスペックはトップクラスなので、サーバーで重要なスピードも安定性も抜群なので、なにも心配なくブログ運営に集中できますね。

 

サービスの信頼性が高い

国内シェアNo.1で利用者が多く有名ブロガーも利用しているので信頼性が高いですね。またエックスサーバーは17年以上もサービスを提供し続けている実績があり、さらにこれまで大きなトラブルなどは聞いたことがないのでより信頼性が増しますね。

 

情報がたくさんあるので安心

エックスサーバーを利用していてわからないことがあれば、ググればたくさん情報が出てくるので、すぐに調べられ安心です。特に初心者にとってはわからないことも出てくるかと思うのでよりおすすめです。

 

エックスサーバーでWordPressブログの始め方

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法は以下の2とおりです。

 

①クイックスタート 【サーバーとドメインをまとめて手続き】
②従来の始め方【サーバーとドメインべつべつに手続き】

 

①クイックスタート 【サーバーとドメインをまとめて手続き】

ドメイン強いこだわりがなければ、手続きが簡単な①クイックスタートで始めましょう。10分程度でWordPressを始められちゃいます。

 

>> クイックスタートの始め方の詳細は、
【エックスサーバー】WordPressクイックスタートをどうぞ。

 

②従来の始め方【サーバーとドメインべつべつに手続き】

ドメインに強いこだわりがある方は、サーバーとドメインをべつべつに手続きしましょう。
始め方の流れを4つの手順で解説していきます。

 

✔︎ 4つの手順の流れ

  • 手順①:サーバーを契約
  • 手順②:ドメインを取得
  • 手順③:サーバーとドメインの紐付け
  • 手順④:WordPressのインストール

 

手順①:サーバーを契約

まずは、サーバーを契約します。
サーバーには、「mixhost」「さくらサーバー」などいくつか種類がありますが、『エックスサーバー 』を選べばオッケーです。
理由は、月額1,000円くらいなのにハイスペックで、コストパフォーマンスがいいのと、多くのブロガーが利用しているので情報ががたくさんあり、わからないことがあったらググればすぐに調べることができるからです。

 

>> エックスサーバーでサーバーの手続きを始める

 

プランは個人運営であれば『X10』のプランで大丈夫です。その他のプランは主に企業向けのプランです。

 

手順②:ドメインを取得

次に、ドメインを取得しましょう。
ドメインは『お名前.com』で取得できます。
ドメインを取得できるところはいくつかありますが、正直、大差がないので、多くのブロガーが利用していて人気があり、ドメインの種類も多い『お名前.com』でオッケーです。

 

ちなみに、ドメインの種類(「.com」「.net」「.jp」など)にもよりますが料金は年間で数百円くらいから利用できるので、経済的です。

 

>> お名前.comでドメインを取得する

手順③:サーバーとドメインの紐付け

サーバーとドメインの手続きが完了したら、2つの紐付けを行います。
エックスサーバー側の設定と、お名前ドットコム側の両方を設定して、紐付けします。

 

それぞれの設定の詳細は、以下を参考にしてみてください。
>> お名前.comで取得したドメインをエックスサーバー で使うための設定方法

 

手順④:WordPressのインストール

最後に、WordPressをインストールすればブログ開設は完了です。
WordPressのインストールはエックスサーバーパネルよりインストールできます。

 

詳しいやり方は、以下を参考にしてください。
>> WordPress 簡単インストール手順

 

 

以上で、WordPressを使ったブログの始め方は完了です。

 

まとめ

以上でWordPressを使ったブログの始め方の解説でした。

 

WordPressでブログを始めるのに必要なものは3つ。

  • サーバー:インターネット上に公開するためのもの
  • ドメイン:各記事のURLの元になるもの
  • WordPress:記事を書くためのソフト

上記の3つがあればWordPressでブログを始められます。

 

WordPressの始め方は主に2種類。

  • 『サーバー』と『ドメイン』をまとめて用意する始め方
  • 『サーバー』と『ドメイン』をべつべつに用意する始め方

簡単な始め方はまとめて用意する方ですね。特にドメインに強いこだわりがなければまとめて用意すればOKです。

 

✔︎ 僕がおすすめするサーバーとドメインサービス

WordPressはエックスサーバーで始めるのがいいかと。もしドメインをべつに取得したいのであればお名前.comから取するといいでしょう。

 

以上、いいブログライフを!
おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました