ブログでの収益化が難しいポイント3つ【2020年最新データあり】

ブログ

ブログで収益化することは難しい理由を知りたい方へ。

これからブログを始めたいけど、自分でも収益化できるか、よくわからない。

あと、収益化していくためのコツがあれば、ついでに知りたい。

と考えていませんか?

 

本記事では、下記の内容を解説します。

・ブログでの収益化が難しいポイント【2020年最新データあり】
・ブログで収益化するコツ【初心者向け】

 

この記事を書いている僕は、専業のブロガーで、現在で毎日更新を220日以上更新しています。

ブログ完全初心者から始め、真剣に収益化を目指している中で得た、経験やノウハウを元に解説するので、信頼性の担保につながると思います。

 

ブログでの収益化が難しいポイント【2020年最新データあり】

【データからわかる】ブログ1ヶ月間で収益ゼロが3割以上

ブログでの収益化が難しいポイントの解説の前に、最新のデータから、実際にいくらくらい稼げているのか見てみましょう。

 

以下のグラフは、「アフィリエイトマーケティング協会」の2020年の市場調査から引用したものです。


引用:アフィリエイトマーケティング協会

※調査は、インターネットの無記名式アンケートで行われ、有効回答数は2,846件です。
※アフィリエイト収益の結果で、ブログ収益の代表の1つであるアドセンス収益は含まない。

 

上記のグラフのとおり、収益ゼロが約30%と最も多く、5,000円未満でみると約60%も占めます。

ブログを始めてからの経過年数の違いはあるものの、5,000円稼ぐことができていない方が半分以上を占めていますね・・・。

ブログでの収益化が、難しいことがわかるかと。

 

※補足:グラフのデータの注意点

・アンケート回答者の38.2%はブログを始めて1年未満の人
・ブログを副業や趣味で始めた人も含まれるかと

ブログに取り組み方により、収益化の平均値を下げていることも十分に考えられるので、データはあくまでもひとつの目安として考えておきましょう。

 

ブログでの収益化が難しいポイント3つ

ブログでの収益化が難しいとされるポイントを3つに分けて解説します。

①ブログ運営を続けることが難しい

そもそもブログで収益化するためには、すぐに稼げることはないので、運営を続けていかないとできませんが、ブログ運営を続けていくことが、まず難しいのが事実です。

なぜなら、ブログを始めてから6ヶ月で辞めてしまう人が約8割にものぼるデータがあるからです。

 

>> 半年で約8割が辞めてしまうデータや続けることの難しい理由はブログを続けるのが難しい理由とは?【半年で約8割が消える現実】の記事で詳しく解説しています。

 

ブログで収益化するためには、最低でも半年は続ける必要がありますが、収益化できる前に辞めてしまう方が多いですね・・・。

 

②Googleアルゴリズムの正解はわからない

Googleアルゴリズムとは、簡単にいうと検索順位を決めるルールのことです。

Googleが検索順位を決めていますが、方法や基準は公開されていないので、Googleアルゴリズムの正解はわかりません。

つまり、正解がはっきりわからない中でも、検索上位に表示させるための対策をして、収益化させないといけない難しさがあります。

 

また、Googleアルゴリズムは定期的にアップデートされるので、変化していきます。

常に最新の情報を収集しつつ、ブログの運営も合わせていくことが大事ですね。

 

③読者が広告をクリックする確率・成約する確率は低い

ブログで収益化するためには、読者が広告をクリック・広告から成約する必要がありますが、そもそもクリック率や成約率は低いですね。

記事を読んでくれても、収益が発生しないことは当たり前です。

 

例えば、アドセンス広告に関して、一般的なクリック率は1%前後くらいと言われています。
100人のアクセスがあって、やっと1人クリックしてくれる計算ですね。

また、アフィリエイト広告では、広告をクリックしさらに成約する人が限られるので、さらに収益化する確率は低くなります。
例えば、広告のクリック率が5%とし、成約率が1%とします。1,000人がアクセスで成約する人は、0.5人の計算になります。

 

クリック率や成約率は、ライティングの仕方や広告の設置の仕方を工夫することで、改善はできますが、大幅に確率を上げることは不可能なので、収益化は難しいと言えるでしょう。

 

 

ブログで収益化するコツ【初心者向け】

ブログで収益化することは難しいことは事実かと思いますが、ブログで収益化に成功している人もたくさんいるのも事実ですね。

ブログ完全初心者から始めた僕も、収益化できていますし、正しくブログ運営すれば誰でも稼ぐことは可能だと思います。

初心者向けに、収益化するコツを紹介していきます。

 

まずは質より量を!

ブログ初心者が、収益化するためには、まずは質よりも量にこだわるべきです。

なぜなら、初心者に最も足りないことは経験値で、経験値が少なければ質もついてこないからです。

経験値を上げることで、ブログに関する知識やスキルが身につき、だんだん質の高い記事を書くことができるようになりますね。

 

ブログ記事の質が上がれば、自然と検索順位にも評価され、収益化も見えてくるでしょう。

 

初心者はまず100記事、200記事の経験値を積み重ねる

ブログ界で『初心者はとりあえず100記事書こう』『200記事書こう』とよく言われますが、僕も同感です。

というのも、僕自身がブログ初心者ではじめて、100記事書き、200記事を書くことで、経験値を積み上げ成長を実感できたからです。

今振り返ると、始めの頃の記事はひどいもので、読まれないのは当たり前ですね・・・。

100記事書いて「ちょっとマシになったかな?」、200記事書いて「まあまあマシになってきたな!」と思います。

 

SEOの知識は必須

収益化するには、SEOの知識は必須です。

(※SEOとは「検索エンジン最適化」という意味で、検索上位に表示させるためのテクニックのこと)

SEOの知識がなければ、良い内容の記事でも検索上位に表示することはできないからです。

 

質の高い記事を書くと同時に、SEO対策をすることで、Googleに正しく評価され検索上位への表示が可能となります。

 

✔︎SEO対策の例
キーワード選び
・タイトル、見出し
・ディスクリプション など

✔︎SEOの勉強方法
・本、書籍(これからはじめる SEO内部対策の教科書/沈黙のWebライティング
・Webサイト など

 

ブログ運営の継続

ブログで収益化するコツは、継続することです。

当たり前ですが、継続しないことには収益化もできません。

また、継続し運営歴が長くなったり、記事の量が増えることで、SEO対策にもなります。

 

ブログで収益化を目指すのであれば、半年や1年単位で継続した運営が必須です。

 

 

 

まとめ

以上で、ブログで収益化が難しいポイントについての解説でした。

ブログで収益化が難しいポイント3つを振り返りましょう。

①ブログ運営を続けることが難しい
②Googleアルゴリズムの正解はわからない
③読者が広告をクリックする確率・成約する確率は低い

上記のように、ブログで収益化することは難しく、データとしても1ヶ月に5,000円未満の方が約60%も占めていますね・・・。

 

とはいえ、ブログで稼いでいる人はたくさんいるし、収益化は正しいブログ運営さえできれば、誰でもできるかと。

しかも、ブログ運営はコストがほとんどかからない上に、稼げる上限はなく、月に数十万円や月数百万円稼ぐプレーヤーもゴロゴロいますね。

収益化できるかは、正直やってみないとわからないので、この機会にブログに挑戦してみてはいかがでしょうか?

>> ブログの始め方を知りたい方は『WordPressを使ったブログ』の始め方、簡潔わかりやすく解説をどうぞ。

 

以上、良いブログ生活を!

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました