ドメインを完全無料で取得し、 WordPressを始める方法【節約術】

ブログ

ドメイン無料で WordPressを始める方法を知りたい方へ。

 

ドメイン無料で WordPressを始められると、聞いたことがあるけど、ちゃんとわかっていない。

 

と考えていませんか?

 

本記事では、下記の内容を解説します。

・ドメインを完全無料で取得し、 WordPressを始める方法
・レンタルサーバーで「サーバー」と「ドメイン」を同時に契約するメリット

 

この記事を書いている僕は、専業のブロガーで毎日ブログを書く生活をし、毎日更新を200日以上継続中です。

このブログももちろんWordPressで運営され、かつ無料ドメインを利用して開設しました。

その経験とノウハウから解説するので、信頼性の担保につながると思います。

 

ドメインを完全無料で取得し、 WordPressを始める方法

レンタルサーバーのキャンペーンに合わせて、無料ドメインを取得

レンタルサーバーのキャンペーンを利用することで、無料ドメインを取得できWordPressを始めることができます。

数多くのレンタルサーバーの会社がありますが、もちろんキャンペーンを行っている会社は限られるのと、キャンペーン期間中である必要があります。

 

『ドメイン無料キャンペーン』をよく実施していて、実績のあるレンタルサーバーの会社2社【エックスサーバー / mixhost】を見ていきましょう。

 

『エックスサーバー 』のドメイン無料キャンペーン

レンタルサーバーといえばエックスサーバーといっても良いくらい、老舗の会社で17年以上の実績と安心感があり、国内でのシェアNo.1を誇っています。

エックスサーバーは、頻繁にキャンペーンを行っていて、僕の感覚では年の半分以上はキャンペーン期間にあたるかと。

キャンペーンの内容としては、毎回同じではありませんが、『ドメイン無料』のキャンペーンの開催頻度は多い印象。

 

参考までに過去の内容をまとめます。

✔︎ 補足:過去に実施されたのキャンペーン内容

・ドメイン無料
・初期費用無料
・初期費用半額
・Amazonギフト券

 

上記の中でも、ドメイン無料や初期費用の割引は、比較的キャンペーン対象であることが多いかと。

エックスサーバーでサーバーを契約する場合は、急ぎでなければキャンペーン期間を待って契約するのも、お得にWordPressを始める方法ですね。

 

『mixhost』のドメイン無料キャンペーン

mixhost は、エックスサーバーと同じくらいスペックが高いサーバーを提供しています。

また、サーバーの月額料金はエックスサーバーよりも安いプランもありますね。

 

mixhostでは、ドメイン無料キャンペーンを常時開催している状況です。(※2020年8月現在)

というのも、『5周年記念キャンペーン』として、キャンペーン期限がないからです。

現在のところ、mixhostでレンタルサーバーを契約すれば、無料ドメインでWordPressを始めることができます。

 

注意:レンタルサーバーはしっかり選ぼう

WordPressを始めるなら、レンタルサーバーの契約は必須ですが、レンタルサーバーはスペックが十分で安定したサービスを提供している会社を選びましょう。

 

先ほど紹介した『エックスサーバー 』と『mixhost』はスペックも安定性も十分なので、安心してサービスを利用できますが、無料や格安のレンタルサーバーの中には十分なサービスを受けることができないからです。

サーバーのスペックが不十分・不安定だと、アクセスが多くなると転送量の制限を超え、アクセスできない状態が発生したり、表示スピードが遅くなり読者がページを開く前に離脱してしまうなど、アクセスに悪影響を与えてしまいます。

 

ドメインはどこで取得しても大差なし

WordPressを始めるなら、ドメインの取得も必須ですが、レンタルサーバー とは違い、ドメインの取得先はどこでも大差はありません。

なぜなら、多少の金額の違いと、ドメインの種類の数の違いぐらいだからです。

 

とはいえ、先ほど解説した『エックスサーバー 』と『mixhost』のキャンペーンを利用すればドメインが無料でもらえるし、定番のドメインの種類がそろっているので、わざわざ他のドメイン会社から取得する必要はないかと。

 

キャンペーンでもらえる無料ドメインの種類(※2020/08現在)
・エックスサーバー:「.com」「.net」「.org」「.biz」「.info」「.blog」など
・mixhost:「.com」「.net」「.org」「.biz」「.info」「.xyz」「.link」「clock」

 

※補足:ドメインにこだわるなら『お名前.com』

もし、無料でもらえるドメインの種類以外で取得したい場合は、お名前.com でドメインを取得するのも良いかと。

ドメインの種類が豊富なのと、多くのブロガーが利用していて安心だからです。

 

ただ、ドメインを無料で取得するには、サーバーとドメインの契約はまとめてする必要があるので、注意しましょう。

 

レンタルサーバーで「サーバー」と「ドメイン」を同時に契約するメリット

2020年の新サービス『クイックスタート』でWordPressを簡単開設

エックスサーバーや mixhost で「サーバー」と「ドメイン」を同時に取得することで、キャンペーンであるドメインが無料でもらえるだけでなく、WordPressの開設が簡単になるメリットがあります。

なぜなら、まとめて契約することで、単純に手間がはぶけるのと、2020年から新サービスとして『クイックスタート』ができるようになったからです。

 

WordPressの開設を従来の方法ですると、慣れない人だと半日から1日かかる人もいますが、クイックスタートであれば10分程度で開設できますね。

 

 

>> それぞれの『クイックスタート』について詳しく知りたい方は、以下をどうぞ。

エックスサーバー のクイックスタート
mixhost のクイックスタート

 

まとめ

以上で、ドメイン無料でWordPressを始める方法の解説でした。

 

レンタルサーバーのキャンペーンを利用すれば、ドメインを無料でWordPressを始められます。

レンタルサーバーはスペックや安定性から、『エックスサーバー 』『mixhost』を選んでおけば安心ですね。

 

また、ドメイン無料のキャンペーンも開催しているので、お得にWordPressを始めることができます。

この機会にぜひ、お得にWordPressを始めてみましょう。

 

良いWordPressライフを!
おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました