ブログと日記の違い【理解しないと稼げない。初心者が落ちいるワナ】

ブログと日記の違い【理解しないと稼げない。初心者が落ちいるワナ】 ブログ

ブログと日記の違いを知りたい方へ。

ブログというと日記のイメージが強いけど、なんかブログと日記の違いをちゃんと理解できていない。あと、始めるならどっちがオススメなのかもあれば、ついでに知りたい。

と考えていませんか?

 

本記事では、下記の内容を解説します。

  • ブログと日記の違い
  • ブログと日記どっちがオススメ?

 

この記事を書いている僕は専業のブロガーです。毎日更新242日の記録もあるくらい日々ブログ運営をしています。
もちろんブログも日記も執筆し、その経験とノウハウをもとに解説するので信頼性の担保につながると思います。

 

ブログと日記の違い

ブログと日記の違い

そもそもブログとは?日記とは?

まず初めにそもそもブログとは?日記とは?の定義をみていきましょう。

 

定義は以下のとおり。

  • ブログ:読者のために役立つ情報をまとめたインターネット上に公開された記事
  • 日記:自分のために出来事や感想などの記録をまとめたインターネット上に公開された記事

 

次に、さらにブログと日記の違いを詳しくみていきましょう。

 

ブログと日記の大きな違い5つ

ブログと日記の大きな違いを5つに分けて解説します。

  • 誰のために書くのか?
  • どのくらい稼げるのか?
  • どのブログサービスを利用するのか?
  • 作業量の違い
  • 知識やスキルの違い

順番に見ていきましょう。

 

違い①:誰のために書くのか?

ブログ:読者のため
日記:自分のため

 

ブログは読者のために書き、日記は自分のために書く違いがあります。

 

ブログは読者が読んで役立つ情報をまとめた記事なので、知りたい情報や知識、欲しいもの・サービスに関する記事ですね。

一方、日記は一般的に自分のために書く記事なので毎日の記録や考えをまとめ自分が見返すために書きます。

 

※ブログ=日記のイメージは違う

初心者に勘違いしやすいことですが、ブログ=日記ではありません。
というのもブログと聞くと芸能人の日記調のブログのイメージが強いから勘違いしがちかと・・・。

 

芸能人などの有名人は例外で、普段の出来事をまとめた日記でも読まれますが、一般人の日記は正直ほぼ需要がなく読まれないので勘違いしないよう注意しましょう。

 

一般人が「稼ぎたい」、「多くの人に読まれたい」と考えているのであれば、日記はオススメできません。

 

違い②:どのくらい稼げるのか?

ブログ:0~100万円以上
日記:ほぼ稼げない

 

ブログはしっかり運営すればするだけ稼ぐことができ月に0円~数万円ほど稼いでいる方が多く、中には数十万円、100万円以上稼ぐブロガーもゴロゴロいますね。

一方、日記はほぼ稼げません。というのも自分のために書くので当たり前ですが読者がいないと収益は発生しないからです。

 

>> ブログの収益化の仕組みについて詳しく知りたい方は、
ブログで『収入を得られる仕組み』を解説【期間・稼げる目安も解説】をどうぞ。

 

違い③:どのブログサービスを利用するのか?

ブログ:WordPress
日記:WordPress、無料ブログ

 

ブログと日記ではどのブログサービスを利用するかの違いがあります。
ブログはWordPressを利用し、日記ではWordPressもしくは無料ブログを利用しても良いかと。というのも稼ぎたいのであれば無料ブログでは不利だからです。

 

例えば、検索上位に記事が上がりにくかったり無料ブログサービスの規制が多いなどです。

 

>> WordPressと無料ブログを詳しく比較したい方は、
【ブログ開設】おすすめは、無料ではなくWordPress一択!をどうぞ。

 

違い④:作業量の違い

ブログ:作業量が多い
日記:作業量が少ない

 

ブログは作業量が多く、日記は作業量が少ない違いがあります。というのも読者のために書くブログは読みやすいような工夫や検索上位にのせるための施策が必要だからです。

一方、日記は自分がわかれば良いのでメモ程度でも理解できるかと。

 

✔︎ ブログ1記事書くのに数時間かかる・・・

読者の役に立つ読まれる記事を書くとなると、1記事仕上げるのに数時間はかかりますね。というのも記事のキーワードを選定したり記事の構成を考えたり、わかりやすい文章で書こうとすると時間がかかるからです。

 

僕もブログ始めたての頃は1記事に6時間ほどはかかっていましたね・・・。

 

違い⑤:知識やスキルの違い

ブログ:SEOの知識、ライティングスキルなど
日記:特になし

 

ブログはSEOの知識やライティングスキルが必要になり、日記は特に知識やスキルは必要ありません。
SEOとは記事を検索上位にあげる施策です。ライティングはブログ特有の書き方がありますね。

 

とはいえ、ブログ初心者でも運営しつつ学ぶことができるので問題なしです。ただし、SEOの知識やライティングスキルを身につけないと稼ぐことはできないので学ぶことは必須ですね。

僕もブログ完全初心者でしたがやりながら学びました。半年ほどでSEOの基礎知識からライティングスキルをある程度学べたので、ブログ初心者の方でも大丈夫ですよ。

 

ブログと日記どっちがオススメ?

ブログと日記どっちがオススメ?

ブログと日記の違いは理解できたかと思います。次にブログを始めるならどっちがオススメなのかから始め方まで解説します。

 

ブログか日記は書く目的で選ぶ

ブログか日記を始めるならどちらが良いのかは、『書く目的』で選びましょう。

  • 少しでも稼ぎたいのであればブログ
  • 全く稼がなくてオッケーなら日記

 

ブログか日記を始めるなら目的が『稼ぎたいのか稼ぎたくないのか』で選ぶと良いでしょう。

 

WordPressならブログも日記も両方できる

先ほど目的に応じてブログか日記を始めると言いましたが、もちろん両方してオッケーです。というのもブログを始めればどちらの記事も書けるからです。

 

ただし、どちらもやりたい方はWordPressで始めることをオススメします。
その理由は、とりあえず無料ブログで始めてしまうと稼ぎたくても稼げなくなってしまうからです。

また、WordPressの開設は簡単(10分程度)ですしコストはかかると言っても月1,000円ほどなので、少しでも稼ぎたい気持ちがあるのであれば初めからWordPressで始める方がいいですね。

 

ブログと日記の始め方

最後にブログと日記の始め方をまとめます。

 

ブログを始めたい方【稼ぎたい方】

WordPressでブログを始めましょう。

ブログ開設で必要なものは以下の3つです。

  • サーバー
  • ドメイン
  • WordPress

 

上記の3つだけ準備すればWordPressを始めることができます。また、初心者でもWordPressでのブログ開設は以前と比べとても簡単になったので10分ほどで始められちゃいます。

 

>> WordPressでブログを始める詳しいやり方は、
【始め方を種類別に総まとめ】WordPressでブログを始める方法をどうぞ。

 

日記を始めたい方【稼がなくてOKな方】

WordPressもしくは無料ブログで始めましょう。

 

無料ブログサービスは複数ありますが、有名なところは以下のとおり。

  • はてなブログ
  • アメブロ
  • ライブドアブログ

 

有料オプションもありますが基本的には無料でブログを書けます。

 

まとめ

以上で、ブログと日記の違いの解説でした。

 

違いを振り返ると以下のとおり。

  • ブログ:読者のために役立つ情報をまとめたインターネット上に公開された記事
  • 日記:自分のために出来事や感想などの記録をまとめたインターネット上に公開された記事

稼ぎたい方はブログを、稼がなくていい方は日記を始めるといいかと。

 

とはいえ、WordPressであればブログも日記も書け、やりながら方針転換もできるのでオススメです。
とりあえず始めてみないことにはわからないので、ぜひこの機会にブログと日記を始めてみてはいかがでしょうか?

 

いいブログライフを!
おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました