ブログで『収入を得られる仕組み』を解説【期間・稼げる目安も解説】

ブログ

ブログで収入を得られる仕組みについて知りたい方へ。

ブログは稼げるって聞いたことがあるけど、収入が得られる仕組みがよくわからない。

あと、どのくらいの期間で、どのくらいの金額を稼げるのかも、ついでに知りたい。

と考えていませんか?

本記事では、下記の内容を解説します。

1.ブログで収入を得られる仕組み
2.ブログを始めてどのくらいの期間でどのくらい稼げる?

この記事を書いている私は、1日も休まず毎日ブログを書く生活を送っていて、100日以上連続更新中で記事を投稿しています。

そんなブログ大好きな私が解説するので、信頼性の担保につながると思います。

1.ブログで収入を得られる仕組み

1-1.仕組みは広告収入

ブログで収入を得られる仕組みは、『広告収入』です。

自分の作ったブログのサイトに広告を貼り、サイトを見にきた読者が広告を見たり、商品を購入すると、広告主の企業の売り上げにつながります。

その対価として広告を載せている企業から、ブロガーにお金が支払われる仕組みです。

テレビとかも同じ仕組みです。テレビの視聴者がCMを見ることで、広告している企業の宣伝になり、売り上げにつながるので、その対価としてテレビ局に料金を支払っています。

 

1-2.広告収入の種類は2種類

広告収入は主に『アドセンス収入』『アフィリエイト収入』の2種類です。

それぞれ順に解説します。

アドセンス収入

広告をクリックされたり表示回数に応じて、収入が得られます。

広告の表示回数では、ほとんど収益になりませんが、クリックされた場合は1クリック数円~数十円の収入が得られるのが目安。

広告の貼り付けが簡単で、サイトのどこに広告を貼りたいか選ぶだけでオッケーです。

広告の表示内容は、読者やサイトの内容に合わせてコンピュータが自動的に最適化してくれるので、誰でも簡単にできます。

 

アフィリエイト収入

成果報酬型とも言われ、サイトに載せた広告から読者が実際に商品を購入したりサービスを申し込みすると、ブロガーにキックバックとして収入が入ります。

クリックしただけでは収入は得られないので、アドセンス収入と比べて収益が発生する難易度は上がりますが、収益の単価は高くなります。

収益単価は、広告の案件にもよりますが1件あたりの成約で数百円のものもあれば数万円のものなど様々です。

アフィリエイト広告は、ASPサイトと言われる、ブログに掲載できる広告をまとめて用意してくれているので、そこから好きな広告を選んで、自分のサイトに貼り付けるだけで、簡単に広告を載せることができます。

 

1-3.たくさん収入が得られるには?

収入の仕組みや広告の種類が分かったところで、では実際にたくさん収入を得られるようになるためにはどうすればいいのか?

その答えは、『読者のアクセス数を増やすこと』です。

あたりまえですが、自分のサイトを見にきてくれる読者のアクセスの数が多ければ多いほど、収入につながる可能性が高くなるからです。

ちなみにサイトに貼った広告の、クリック率の目安は1~3%くらいで、例えば1日に100人の読者がアクセスきたとして、クリックするのは1~3人くらいになります。

収益を上げるためには、『読者のアクセス数を増やすこと』が重要です。

 

では、読者のアクセス数を増やすためには?

では、読者のアクセス数を増やすために、ブログを頑張って運営するわけですが、少し具体的にどうすればアクセス数が増えるのか、参考までに紹介しておきます。

以下の2つの通りです。

・『GoogleやYahooの検索で上位に表示されること』
・『検索される回数が多いキーワードを選ぶ』
『GoogleやYahooの検索で上位に表示されること』

GoogleやYahooの検索で上位に表示されれば、アクセス数は増えます。

検索結果で出てきたサイトがたくさんある中で、上位に行けば行くほどサイトを見にきてくれる確率が高くなるからです。

 

『検索される回数が多いキーワードを選ぶ』

検索される回数が多いキーワードを選んで、よく検索されるサイトを作ればアクセス数は増えます。

例えば、「スーダン 旅行」よりも「アメリカ 旅行」で検索される回数が多いのは、言うまでもなく「アメリカ 旅行」です。

「スーダン 旅行」でサイトを作ったとして、検索上位を取れてもあまりアクセスはきません。

 

ブログを運営するにあたって、試行錯誤して『たくさん検索されるキーワード』×『検索上位を獲得』できれば収入も自然と増えます。

 

2.ブログを始めてどのくらいの期間でどのくらい稼げる?

ブログで収入を得られる仕組みは理解できたけど、実際にブログをどのくらいの期間がんんばって、どのくらい稼げるようになるのか解説します。

 

2-1.期間と稼げる金額の目安

ブログ初心者がブログを始めて、どのくらいの期間でどのくらい稼げるかの目安は以下のようなイメージです。

1ヶ月~3ヶ月 :0円~1,000円/月
4ヶ月~6ヶ月 :1,000円~50,000円/月
7ヶ月~12ヶ月:50,000円~100,000円/月

あくまでも目安ですが、私の経験や他のブロガーの方を見ていると、このくらいかと思います。

この目安は、趣味でブログをしているのではなく、仕事としてしっかりブログを運営している場合です。

ほぼ毎日のようにブログを書く時間は作って、12ヶ月で100~200記事は書くようなイメージ。

とても厳しいように思えますが、これが現実かと思います。

大変そうなブログですが、人気あるのは間違いなく、その理由はもちろんあります。メリットはあとで解説します。

 

2-2.稼げるまでに長期間かかる理由

1ヶ月~3ヶ月ブログを頑張っても、正直その期間は、読者のアクセスはほとんどありません。

ブログで稼ぎ始めるには、長期戦(半年から1年)を覚悟しておきましょう。

なぜ、稼げるまでに長時間かかるかというと、『信用がない』からです。

ブログが開設されからまだ間もないのに、いきなりサイトが検索結果に表示されて、アクセスが集まることはありません。

Googleもできるだけいいサイトを上位に表示させることで、読者の信頼が集まり、売り上げも上がります。

Googleからすると、サイトが出来立ての素人のサイトは、まだ検索表示させるまでの信頼はありません

ブログを継続的に、投稿して徐々に良質なサイトができてくると、少しずつGoogleから信頼されるようになるので、検索結果に表示されます。

ブログ運営は長期的な目線で行なっていくことが必要です。

 

2-3.乗り越えた先にメリットがある

少しブログ運営について厳しい現実がわかったと思いますが、そんな厳しい中でもブログが人気で、稼ぐこともできているブローガーがいるのは、やはりブログ自体に魅力があるからです。

ブログのメリットは以下のとおりです。

・ブログは資産
・費用がとにかく安い
・スキルが身につく

ブログは資産

ブログは、不動産とか株と同じように資産になります。

サイトを作ると、そのサイトはインターネット上にずっと残るからです。

不労所得にもなり、自分が働かなくてしばらく休んでいたり、寝ている間にもサイトが読まれれば収入が入るのは、ブログの魅力の一つです。

 

費用がとにかく安い

ブログでかかる初期投資や運営コストは、とにかく安いです。

初期投資はパソコンさえあれば誰でも始められるし、運営コストは月に1,000円程度で、自分のサイトを運営できます。

低コストで、収入は月に数十万、数百万、数千万円という高額な収入を得られるチャンスは誰しもあるので、こんなにコストパフォーマンスがいいビジネスは他にはそうそうないでしょう。

 

スキルが身につく

ブログは初心者でも簡単に始めることができ、実際に挑戦しながらスキルを身につけることができます。

ライティングスキルWebマーケティングスキルなど、インターネット上で活かすことのできるスキルが、ブログを頑張ることで自然と身につきます。

スキルが身につけば、ブログに限らず他の仕事にも活かすことができるので、仕事の幅広がり収入も伸ばすことができるでしょう。

 

 

最後に

ブログで収入を得るためには、長期的に頑張る必要があります。

もちろん他のビジネスでも同じですが・・・

ただブログは、初心者でも低コストで始められるのが、最大の魅力。

正直、チャレンジしてみないことには自分に合っているか、できるのかわからないので、この機会にぜひチャレンジしてみてはいかがですか。

ブログを始めたい方は、『WordPressを使ったブログ』の始め方、簡潔わかりやすく解説の記事で始め方を簡単に解説しています。

以上で、本記事を終わります。

読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました