【悲報】ブログ200記事書いて、月1万円しか稼げなかった結果とは

【悲報】ブログ200記事書いて、月1万円しか稼げなかった結果とは ブログ

ブログ200記事を書くとどんな結果になるのか知りたい方へ。

ブログ初心者だけど、このままブログを続けて、しっかりと成果を出せるのか、よくわからない。

あと、ブログ200記事書いてきた心境もついでに知りたい。

と考えていませんか?

 

本記事では、下記の内容を解説します。

・ブログ200記事を書いた結果【リアルな数字を公開】
・ブログ200記事を書いてきた今の心境

 

この記事を書いている私は、会社員を辞め専業ブロガーとして活動しています。
完全初心者でブログを始め、200記事を書いてきました。

その経験をもとにリアルな数字を公開しつつ解説するので、参考までにどうぞ。

 

ブログ200記事を書いた結果

ブログ200記事を書いた結果【リアルな数字を公開】

さっそくブログを200記事を書いてきた結果を公開していきます。

『2020/01/20』にブログを開始して、『2020/07/30』に200記事に到達しました。

 

✔︎ 200記事までのリアルな推移は以下のとおり。

期間 記事数(累計) pv数 収益
1ヶ月 32 128 3円
2ヶ月 29(61) 137 13円
3ヶ月 31(92) 529 40円
4ヶ月 30(122) 1,580 813円
5ヶ月 35(157) 2,811 1,253円
6ヶ月 32(189) 4,228 1,980円
7ヶ月目
(11日間)
11【200】 2,555 10,442円

※7ヶ月目は、11日間のみ
※収益金額は未確定を含む

 

ブログを始めてから、1日も欠かさず毎日更新をしてきたので、200記事になるまでの期間は6ヶ月と11日でした。

 

7ヶ月目は11日間の合計なので、30日間でだいたい計算してみると、

・pv数:8,000前後
・収益:15,000円前後

ぐらいかなと。

 

【追記】7ヶ月目のブログ運営報告を詳しくみたい方は、以下の記事をどうぞ。

【ブログ運営報告】完全初心者が7ヶ月で7,000pv達成した詳細
ブログ7ヶ月や7,000pvの運営状況がどんな感じなのか知りたい方へ。 ブログ初心者だけど、これからブログを続けて7ヶ月目や7,000pvになる目安のイメージがつかない。 あと、現状のブログ運営の結果に対する...

 

収益の内訳

7ヶ月目(11日間)の収益【10,442円】の内訳は、以下のとおり。

・アドセンス:390円
・もしもアフィリエイト:2,137円
・A8ネット:7,915円

 

アドセンス収益は、クリック数が13回で390円発生しているので、1クリック平均30円ほどです。

また、もしもアフィリエイトは、「Amazon」と「楽天」の成果で、10件ほどの成果から発生しています。

A8ネットでは、2件で8,000円と高単価の成約から発生しました。

 

私のプロフィール

比較しやすいように、簡単に私のプロフィールを紹介します。

 

サラリーマンを5年間勤めたのちに退社。

退社後は、海外に一人旅に行くなど、ブラブラしてました。

その後、サラリーマンには戻りたくないと思い、ブログを始めて今にいたります。

 

以前の仕事は営業職で、Web関係の仕事とはまったく関係もなく、ブログはもちろん初心者からスタートしました。
パソコンも苦手意識があり、学校で習った程度の知識のみ。

ただ、会社を辞めフリーランスとしてブログを始めたので、ブログにかける時間は多く作れる環境で、真剣に運営してきました。

 

ちなみに、私のブログと比較しやすい方が多いかと。

というのも、Twitter(@baribariblog)をブログと同時期にはじめましたが、「SNS流入」はほぼゼロ、また「トレンド記事」を書いていないからです。

一般的な雑記ブログなので、比較しやすいかと思います。

 

ブログ200記事を書いてきた今の心境

ブログ200記事を書いてきた今の心境

ブログ200記事を書いてきた今思うことを、解説していきます。

「これから200記事書いていきたい」といった方は、参考にしてみてください。

 

ブログ200記事を書いてやっとスタートライン

収益化を目的にブログ運営をしていますが、200記事書いてやっとスタートラインに立てたかなと。

200記事ほど書いてきたくらいに、少しずつアフィリエイトやアドセンスの収益が発生し始めたからです。

最近やっと1日1件くらいのペースで収益が出るようになってきましたね。

収益を伸ばしていくためのスタートラインにやっと立てた気がしてます。

 

※ 補足:100記事はウォーミングアップ

ブログを書いていくのに100記事もよく目安にされますが、100記事程度はウォーミングアップかと。

正直ブログを始めてからの100記事は、ほとんど読まれていないからです。

 

今、初めの頃の記事を見返すと、ひどいなと思います・・・。

今なら読まれないのは納得できますが、書いている当時はとにかく一生懸命でしたね。

読まれない100記事ですが、無意味ではなくブロガーとしての経験値を上げてくれた貴重な時間でしたね。

200記事書いてもまだまだ初心者ですが、量をこなしていくことで経験値は積み重ねられ、以前よりもいい記事が書けるようになってきます。

 

200記事書くのは大変だけど、長期的な視点と強い目標があれば問題なし

200記事書いていくのは大変ですが、『長期的な視点』『強い目標』があれば達成できるかと。

長期的な視点

ブログで稼ぎたいと考えているなら、長期的な視点を持ってブログ運営をして、継続できるかどうかが重要かと。

具体的には半年、1年単位でブログを成長させていくイメージ。

なぜなら、ブログを始めてすぐには成果が出ないものだからです。

やめてしまう人の大半は、半年もしていないのに成果が出ないのでやめてしまうケースですが、半年程度で稼げないのは当たり前ですね。

 

※確かにググると、「数ヶ月で〇〇万円稼いだ」とか「1記事で〇〇万pv」とか出てきますが、例外であることがほとんどで、Web関係の仕事をしている方、トレンド記事で運よくあたった方も含まれます。

経験値や運営方針が異なるので、単縦に比較することはできないですし、他人と比較してもメリットはないので、あくまでも参考程度に見る方が良いかと。

 

短期的な成果を求めすぎて、結局成果が出なければ、やる気がなくなってしまう原因にもなるので、初めから長期的な視点でブログ運営をしていければ、200記事まで継続できるかと。

 

強い目標

ブログを運営していく際に、強い目標を持っているのかが重要かと。

なぜなら、ブログを200記事書いていくことは簡単ではないからです。

 

お金を稼ぐことはどんな方法でも簡単ではありませんが、ブログは会社とは違って、自分次第でサボることも、いつでも辞めてしまうこともできますね。

強い目標がなければ、ブログを辞めてしまうことは十分あり得るかと。

 

強い目標に関しては、例えば「会社を辞めて個人で稼げるようになりたい」、「とにかくお金を稼ぎたい」、「成長するために頑張りたい」など、強い意志があればなんでもOK。

強い目標さえあれば、ブレずに頑張って継続していけるでしょう。

 

まとめ:成果は小さいけど、200記事を書いてきてよかった

1万円という小さな成果に対して、200記事を積み重ねてきたけど、周りから見ればアホみたいだと思われるかもしれませんが、頑張ってきてよかったです。

自分の力でお金を稼ぐこともできたし、ライティングの能力も向上、稼ぐ感覚も掴み始めることが出来たからです。

 

ブログは、長期的に運営していくことで、ある地点で急激に伸びていくものだと考えているので、今の成果が小さくても問題なしです。

これから半年後、1年後の大きな成果に向けて継続するだけでですね。

ぜひ、これから200記事を目指していく方は、『長期的な視点』と『強い目標』を持って頑張ってみてください。

 

良いブログ生活を!
おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました