【最新】ゼウスWiFiの口コミレビュー【通信速度の測定結果あり】

【最新】ゼウスWiFiの口コミレビュー【通信速度の測定結果あり】 インターネット

ゼウスWiFiが気になる人「ゼウスWiFiの口コミを知りたい。ポケットWiFiならゼウスWiFiが良いって聞いたけど、、、果たして本当なのか?メリット・デメリットから利用者の口コミレビューを見てみたいな。」

 

こういった疑問に答えます。

 

✔︎ 本記事の内容

  • 通信速度は高速ではないけど、ゼウスWiFiはマジでおすすめ【口コミ】
  • ゼウスWiFiのメリット・デメリット【他社比較しつつ考察】
  • ゼウスWiFiでよくある質問【疑問をすべて解決します】
  • ゼウスWi-Fiを始める3つの手順【最短翌日利用できます】

 

この記事を書いている僕は、ゼウスWiFiを注文し利用しています。そんな僕が、本記事では、ゼウスWiFiの通信速度を公開しつつ、メリットとデメリットを口コミレビューします。

 

デメリットも包み隠さずお話ししますので、これからゼウスWiFiを利用したいって方は是非、じっくりとご覧ください。

 

通信速度は高速ではないけど、ゼウスWiFiはマジでおすすめ【口コミ】

通信速度は高速ではないけど、ゼウスWiFiはマジでおすすめ【口コミ】

結論は、大満足しております。

 

【高速ではない】通信速度を測定してみました

 

【高速ではない】通信速度を測定してみました

上記のとおり。
通信が混雑しやすい平日18時30分に測定しまして、『下り:24Mbps』『上り:10Mbps』ほど。
YouTubeの動画視聴やサイトの検索など問題ない速度が出てます。一安心です。

>> 通信速度の目安を知りたい方は通信速度の目安はどのくらい?【インターネットが快適】をどうぞ。

 

✔︎ 通信が安定

docomo、au、SoftBankの回線を利用しているので通信は安定しているかと。
また一番繋がりやすい回線に自動接続してくれるので、電源を入れるだけでベストの回線につなげてくれます。

 

※オンラインゲームをするならゼウスWiFiはオススメできない

オンラインゲームをプレイするには大容量のデータ送信を必要とするので、ゼウスWiFiの通信速度では快適にプレイできないかと・・・。

 

とはいえ、普段YouTubeの視聴やメールやラインの送受信だけしているのであれば、十分な通信速度なので問題なしです。

 

ゼウスWiFiのメリット・デメリット【他社比較しつつ考察】

ゼウスWiFiのメリット・デメリット【他社比較しつつ考察】

続いてはメリットデメリットを見ていきましょう。

 

✔︎ メリット

  • とにかく安い
  • プランがシンプルで良心的
  • 申し込み後、最短翌日から利用できる

✔︎ デメリット

  • 2020年の新サービス
  • 容量を使い切ると低速になる

 

メリット①:とにかく安い

個人的に一番素晴らしいと思える点がこれ。
月額2,000円を切るプランがありますね。そもそも、通信速度とか容量を求めない僕にとっては、ありがたい限りです。

 

世の中には数多くのWiFiサービスがありますが、、、正直必要以上のサービスを使っている方が多く、料金を無駄に払いすぎていると思っています。僕も以前はなんとなく光回線を契約していましたが見直してみると必要なかったです。ゼウスWiFiに変えて月額3,000円以上安くなりましたね。

 

メリット②:プランがシンプルで良心的

プランがシンプルで分かりやすいし、のちのち料金の変動もないので良心的です。
下記は、ゼウスWiFiのプランです。

 

プラン【容量】 契約期間2年 契約期間なし
20GB 1,980円 2,380円
40GB 2,680円 2,980円
100GB 3,480円 4,280円

※税抜価格

 

プランは容量の3種類から選ぶだけ。あとは契約期間2年をつけるかなしにするか選ぶだけです。月額料金は変動なしでずっとそのままの価格でわかりやすいですね。
また、解約手数料は9,500円と他者を比較しても安いです。

 

※プランが複雑なWiFiサービス会社が多い

WiFiサービスを選んでいるとプランが複雑な会社が多いですね、、、というのも月額料金が1年単位で高くなっていったり、解約金も1年単位で変動したり解約期間が1ヶ月ほどしかなく自動更新されたりと不親切な印象。

 

そんな不親切な会社が多い中、ゼウスWiFiのプランはシンプルで良心的なので最高でねす!

 

メリット③:申し込み後、最短翌日から利用できる

ホームページには最短翌日配送で、発送から1日~3日ほどで届きますと記載されていますが、僕の場合は申し込んだ翌日に届きました。早すぎですね!

なので、少しでも早くWiFiを利用したい方にとってはありがたいかと。

 

✔︎ 端末もすぐ使えました

端末が届いてからすぐにWiFiにつなげることができました。WiFiにつなげるまでに5分もかからなかったです。

 

充電されてるので電源を入れて自動で回線に接続してくれます。自動接続が終わったら端末に表示されるSSIDを選択しパスワードを入力すれば完了です。端末と一緒にインターネットの接続方法が書かれた説明書も入ってますが、簡単すぎて必要ないくらいです。

>> 端末について詳しく知りたい方はゼウスWiFiの端末のスペック・使い方【利用者が画像12枚で解説】をどうぞ。

 

デメリット①:2020年の新サービス

ゼウスWiFiは2020年に「Human Investment」という会社が提供を始めた新しいサービスです。
なのでまだ利用者は少ないかと。

とはいえ、「Human Investment」は創業から10年以上の実績があり、情報通信産業で成長してきた会社なので信頼性は高いですね。

 

デメリット②:容量を使い切ると低速になる

プラン(20GB/40GB/100GB)によって月に使える容量決まっていますが、使い切ると通信速度が低速(下り最大128kbps)になります。
128kbpsはネットが使い物にならないくらいですね。

 

✔︎ データ通信容量の追加購入は可能

もし容量を使い切ってしまった場合は、データチャージ(2GB/5GB)ができます。頻繁に容量を使い切ってしまい追加購入すると料金が高くなってしまうので、プラン選びは多少余裕を持って選ぶことをオススメします。

 


 

ゼウスWiFiでよくある質問【疑問をすべて解決します】

ゼウスWiFiでよくある質問【疑問をすべて解決します】

ゼウスWiFiを始めるにあたって、よくある質問は次のとおり。

  • その①:お試し期間はあるのか
  • その②:途中でプラン変更はできるか
  • その③:初月の請求の内訳は?

 

その①:お試し期間はあるのか

お試し期間はありません。ただし「初期契約解除制度」「あんしん解約サポート」はあります。

 

✔︎ 初期契約解除制度

課金開始日または利用開始日から起算して8日以内に申告が必要です。
電話申告または書面で初期契約解除申請を行えます。
ただし契約事務手数料の3,000円、端末返却時の送料はお客様負担なので注意しましょう。

>> 初期契約解除の詳細を知りたい方は【8日以内で無料解約】ゼウスWiFiの『初期契約解除』を徹底解説をどうぞ。

 

✔︎ あんしん解約サポート

万が一通信速度などでご満足いただけなかった場合は、違約金負担なしで弊社が紹介する他のインターネット回線へのお乗り換えができます。

 

その②:途中でプラン変更はできるか

申し込み後のプランの変更はできません。
もしプラン変更したい場合は契約済みのプランを解約後に新規申し込みしないといけないですね、、、

 

また、一度登録したメールアドレスは使用できないみたいなので、再度申し込みの際は別のメールアドレスの用意が必要になります。

 

その③:初月の請求の内訳は?

初月の請求は日割計算された金額です。ちなみに契約事務手数料の3,000円は契約時に請求されます。
利用したい日から日割計算されるので、月のどのタイミングで申し込んでも無駄はないので安心できますね。

 

ゼウスWi-Fiを始める3つの手順【最短翌日利用できます】

ゼウスWi-Fiを始める3つの手順【最短翌日利用できます】

最後にゼウスWiFiを始める手順を解説します。
といっても、、、めっちゃ簡単です。

 

  • 手順①:簡単申し込み
  • 手順②:商品の受け取り
  • 手順③:簡単ご利用開始

たったこれだけ。
まずはWebから簡単に申し込みできます。5分くらいで完了しましたね。

>> Web申し込みの内容を詳しく知りたい方は【画像13枚で解説】ゼウスWiFiの申し込み方法の手順をどうぞ。

 

申し込みが終わったら、1~3日ほど商品が届くのを待ちましょう。
届いたら特に設定することもないので、電源をつけて自動回線接続をしてくれすので、すぐ使えますので。



>> ゼウスWiFi公式サイトから申し込む

 

というわけで、今回は以上です。
ゼウスWiFiは素晴らしいので、是非お試しください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました