【最新】airRoom(エアールーム)の評判・口コミ【家具レンタル】

【最新】airRoom(エアールーム)の評判・口コミ【家具レンタル】 家具

airRoom(エアールーム)が気になる人「airRoomの口コミ評判を知りたい。家具のレンタル・サブスクから気に入ったら購入までできるairRoomが良いって聞いたけど、、、果たして本当なのか?メリット・デメリットから口コミ評判を見てみたいな。」

 

こういった疑問に答えます。

 

✔︎ 本記事の内容

  • 悪い口コミが目立つけど・・・airRoomはおすすめ【口コミ・評判】
  • airRoomのメリット・デメリット【他社比較しつつ考察】
  • airRoomでよくある質問【疑問を全て解決します】
  • airRoomを始める3つの手順【簡単にレンタルできる】

 

この記事を書いている僕は、大手家具屋で5年以上つとめてきました。そんな僕が、本記事ではairRoom(エアールーム)の家具をプロ目線で考察しつつ、メリットとデメリットを口コミレビューします。

 

良い口コミや評判だけではなく、悪い口コミや評判も包み隠さず解説するので、これからairRoom(エアールーム)を利用したいって方は是非、じっくりとご覧ください。

 

家具レンタルairRoom(エアールーム)の評判・口コミ

家具レンタルairRoom(エアールーム)の評判・口コミ

悪い口コミが目立つけど・・・airRoomはおすすめ【口コミ・評判】

結論は、家具レンタルしたいならオススメです。

 

悪い口コミが目立つ・・・

 

 

上記のとおり。
「airRoom 口コミ」「airRoom 評判」とかで調べると悪い口コミが目立ちますね。在庫がなくて届かなかったとか配送日になっても届かない、スタッフの対応が悪いなどなど。

 

とはいえ、悪い口コミが目立つのは2018年10月にサービスを開始してまもない時が多いかと。2020年11月現在では、利用者も増えているけど以前よりも悪い口コミが減少してきている印象です。サービスが改善されてきていると言えるかと。

 

良い口コミや評判はさらに多い

どうしても悪い口コミや評判に目が行きがちですが、もちろん良い口コミや評判もたくさんあるので紹介します。

 

 

 

airRoomはおすすめ

結論は、悪い口コミが目立ちますが現在は減少傾向にあるし、良い口コミ評判も多いのでおすすめできるサービスです。
また、家具レンタル・サブスクサービスは他にも数多くありますが、airRoomほど自由度が高く家具インテリアを楽しめるサービスはないかと。例えば、品揃えがトップクラスでいつでも交換できれば購入までできますし、小さなインテリアから高級家具まで取り扱いがあります。

 

次にさらに具体的なメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

airRoomのメリット・デメリット【他社比較しつつ考察】

メリットとデメリットを見ていきましょう。

 

✔︎ メリット

  • 圧倒的な品揃え【1万点以上】
  • 気に入ったら購入できる【差額分でOK】
  • コーディネートされた提案でイメージしやすい

 

✔︎ デメリット

  • 1都3県のみ利用可能
  • 注文時と返却時にそれぞれ配送料がかかる

 

メリット①:圧倒的な品揃え【1万点以上】

他の有名な家具レンタルサービスと比較しても圧倒的な品揃えです。

 

✔︎ 家具インテリアの品揃え(※2020年11月11日現在)

  • airRoom:1万点以上
  • CLAS:391点
  • subsclife:647点

 

比較するとairRoomの家具インテリアの品揃えは2倍、3倍ほどの違いがありますね。家具インテリアが豊富であれば選択肢も増えるので、好みの商品を見つけられますね。

 

※大塚家具の家具もレンタルできる

大手の家具屋で知られる“大塚家具”の家具もレンタルしています。airRoomと大塚家具が業務提携し、2020年7月16よりサービスを開始しています。
高級家具を数千円から借りれるのでお試しする価値ありです。

 

メリット②:気に入ったら購入できる【差額分でOK】

借りた家具は使用しているうちに気に入ったらいつでも購入できます。しかも家具の販売価格から月々の利用料金を差し引いた金額で購入できちゃいます。

 

なのでレンタルで試しつつ商品の購入を検討しても良ければ、長期レンタルになったときに購入してしまえば販売価格よりも多く支払うことがなく月々の支払いも無駄になりませんね。

 

メリット③:コーディネートされた提案でイメージしやすい

コーディネートされた提案でイメージしやすい

プロのインテリアコーディネーターが家具インテリアの組み合わせをテイストごとに分けて、コーディネートしてくれた提案例があるのでメージがしやすいです。

 

提案されたコーディネートをそのままレンタルしても良いですし、参考にしながら家具インテリアを選ぶのも良いかと。失敗しないで選びやすいですね。

 

✔︎ あなたの部屋をコーディネートしてくれるサービスあり

あなたの部屋の間取りや写真を送れば、有料でプロにコーディネートを任すことができます。完成したら3Dイメージ画像で見られるのでとてもイメージしやすいかと。
コーディネートが苦手な方や面倒な方にはありがたいサービスですね。

 

とはいえ金額は少し高めです・・・。1回あたり15,000円(税抜)かかります。

家具屋では一般的に無料で提案してくれるところが多いので15,000円は高い印象です。

 

デメリット❶:1都3県のみ利用可能

利用可能地域は『東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県』の1都3県のみです。
家具レンタル・サブスクサービスは首都圏を中心に需要が高いのである程度は仕方ないかなと。

 

とはいえ、家具のレンタル・サブスクサービスはこれから需要が伸びていくと予想されるので、今後利用可能エリアが増える可能性は高いかと。
airRoomも「順次、サービス提供エリアの拡大に努めて参ります。」と言っているのでエリア外の方も気長に待ちましょう。

 

デメリット❷:注文時と返却時にそれぞれ配送料がかかる

下記の配送料がかかります。

 

  • 注文時の配送料:3,000円(税抜)/点
  • 返却時の配送料:3,000円(税抜)/点

 

注文時だけではなく返却時にも配送料がかかります。少し高めな印象。

 

とはいえ家具屋で家具を購入しても、配送料はかかるので仕方ないかなと。ちなみに僕が努めていた家具屋では配送料3,000円もらってました。

 

airRoomでよくある質問【疑問を全て解決します】

airRoomを利用するにあたって、よくある質問は次のとおり。

 

  • その①:レンタル期間について
  • その②:レンタルする商品は新品?
  • その③:商品の組み立て・設置について
  • その④:不要な家具について
  • その⑤:返却・解約方法

 

その①:レンタル期間について

最低レンタル期間は3ヶ月です。それ以降は1ヶ月単位でレンタルすることが可能。

 

※3ヶ月以内に返却の場合、残りの月の分だけ返却手数料として発生します。

 

その②:レンタルする商品は新品?

airRoomに限らずですが、シェアリングサービスなので新品でない商品をお届けする可能性が高いかと。
とはいえ一度利用した家具は修繕やクリーニング、消臭、消毒をしっかり施してくれます。

 

その③:商品の組み立て・設置について

組み立て・設置は専門のスタッフが対応してくれます。また金額は商品に込みなので追加料金は必要ありません。

 

その④:不要な家具について

不要な家具は1点につき3,300円で引き取りしてくれます。
ただし引き取りの条件として、レンタル商品と同カテゴリーかつ同等サイズ、同点数であること。

 

その⑤:返却・解約方法

商品の配送が完了した翌日から返却手続きができます。なお、申請時に選択できる日程は4営業日後からにです。

 

※レンタル料金は月次で請求されるので、日割計算での返金はないので注意しましょう。

 

airRoomを始める3つの手順【簡単にレンタルできる】

最後にairRoom(エアールーム)の利用を始める手順を解説します。
といっても、、、めっちゃ簡単です。

 

  • 手順①:会員登録(メールアドレスとパスワード)
  • 手順②:商品を選んでお届け先、お支払い情報を登録
  • 手順③:配送日を選び、注文確定して申し込み完了

たったこれだけ。

 

まずはメールアドレスとパスワードだけ入力して会員登録しちゃいましょう。

airRoomを始める3つの手順

公式サイトにアクセスしてから、メールアドレスとパスワードを入力し「会員登録(無料)」をクリックするだけ。
>> airRoom(エアールーム)で無料会員登録してみる

 

※招待コードについて

招待コードを入力して会員登録すると500円引きクーポンがもらえます。
知り合いにairRoomを利用している方がいれば招待クーポンをもらうと良いでしょう。(紹介者にもクーポンが配布されるので喜んでもらえるかと)

 

もし知り合いがいなければ、誰の招待コードを使ってもOKなので、Twitterでシェアされている招待コードを使ってあげても良いかなと。面倒であればスルーして無料登録しましょう。

 

 

というわけで、今回は以上です。
airRoom(エアールーム)は素晴らしいサービスなので、是非お試しください!

 

>> ariRoom以外のクラス、subsclifeの家具レンタルサービスも見たい方は、
元家具販売員がおすすめする『家具サブスク・レンタル』サービス3社をどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました