【早見表つき】楽天お買い物マラソンのポイント計算をかんたん解説!

未分類
People budgeting in order to plan personal finance
・買い回りでポイントがどのくらいになるか知りたい!
・買い回りのポイント計算の詳細を知りたい!
・買い回りで上限ポイントに引っかからないかな?
・買い回りと他のキャンペーン併用の合計ポイントは?

 

以上のような悩みを解決できる記事を用意しました。

 

この記事で紹介する『楽天お買い物マラソンのポイント計算をかんたん解説』を読んでいただくと、買い回りポイントの仕組みが理解でき、ポイントがいくつになるのか正確に計算できます。

 

なぜなら、楽天サービスの専門家が初心者向けにできる限りわかりやすく解説するからです。

 

この記事では、買い回りポイントの目安となる早見表を紹介して、詳しいポイントの計算方法やルールもご紹介します。

 

記事を読み終えると、今後買い回りでポイントがいくらになるのか悩むことは一切なく、正確にポイント計算できます。

お買い物マラソンのポイント計算早見表

さっそく買い回りでどのくらいポイントがもらえるか早見表でざっくりご紹介します。

 

※お買い物マラソン最大10倍(通常ポイント1%+キャンペーンポイント1%〜9%)ですが、簡易化のため通常ポイントを除いて計算します

 

楽天買い回り(お買い物マラソン・楽天スーパーセール)ポイント早見表1

楽天買い回り(お買い物マラソン・楽天スーパーセール)ポイント早見表2

 

続いて、お買い物マラソンのポイント計算の仕組みを詳しく解説していきますね。

 

お買い物マラソンした際にもらえるポイントの全体像

まずは、お買い物マラソンに参加した際にもらえるポイントの全体像を確認しましょう。

 

というのも、お買い物マラソンに参加すると複数のポイントアップキャンペーンも併用できますが、全体像を把握できていないと正しくポイント計算ができないからです。

 

お買い物マラソンに参加した際のポイントの全体像は以下の通りです。

楽天お買い物マラソンでもらえるポイント全体像

 

各キャンペーンで重複するポイントもあるので、全体像を把握してポイント計算するとわかりやすいかと。

 

各キャンペーン併用でポイントが重複

楽天市場のキャンペーンを併用する際には、ポイントが重複する部分があるので注意しましょう。

 

なぜなら、楽天側としては『キャンペーン〇〇倍』の表記を目立たせたいからです。

 

例えば、下記のキャンペーンには「通常ポイント」が含まれた表記になっていますね。

  • お買い物マラソン:最大10倍
  • SPU:最大15倍
  • 5と0のつく日:5倍

 

「通常ポイント」はキャンペーンに関係なく、楽天会員なら誰でも1%もらえますが、キャンペーンを目立たせるためにも「通常ポイント」を含めた倍率で表記されていることが多いです。

 

なので、各キャンペーンで実質お得になる倍率は以下の通りですね。

  • お買い物マラソン:実質最大9倍
  • SPU:実質最大14倍
  • 5と0のつく日:実質2倍 ※SPU+2倍分も除く、詳細は後ほど解説

 

なので、表記されているポイント倍率をそのまま計算しても、もらえるポイント数を間違えてしまうので注意しましょう。

 

続きまして、全体像を元にさらに細かく各キャンペーンの正しいポイント計算をみていきましょう。

 

お買い物マラソンのポイント計算

お買い物マラソンの基本情報からルール、ポイント計算方法を解説します。

 

お買い物マラソンの基本情報

楽天買い周りキャンペーンのイメージ

お買い物マラソンとは、買えば買うほどお得になるキャンペーンです。

 

キャンペーン内容は以下のとおり。

  • ポイント倍率:最大10倍 ※通常ポイント含む
  • 開催頻度:月に1回〜2回
  • 開催期間:5日間〜7日間ほど

 

ポイント倍率は最大10倍でして、先ほど解説したとおり「通常ポイント」が含まれるので、お買い物マラソンでポイントアップするのは実質最大9倍ですね。

 

また、2ショップ目から購入ショップ数に応じて+1倍ずつ加算されます。※1ショップだけ購入してもポイントアップしません

ショップ数 実質倍率
1ショップ なし
2ショップ +1倍
3ショップ +2倍
4ショップ +3倍
5ショップ +4倍
6ショップ +5倍
7ショップ +6倍
8ショップ +7倍
9ショップ +8倍
10ショップ〜 +9倍

 

ちなみに、11ショップ以上購入した場合は+9倍は変わりませんが、11ショップ以上購入した商品に対しても全て9倍のポイントアップが適応されますよ。

 

お買い物マラソンのルール

お買い物マラソンのルールをまとめると下記の通りです。

  • エントリー必須
  • ショップ数のカウント条件は税込1,000円以上の購入
  • 購入したすべての商品にポイントアップが適用
  • もらえるポイント上限7000ポイント

 

ルール①:エントリー必須

まずは、必ずエントリーしましょう。

 

エントリーしないと、お買い物マラソン期間中であってもポイントアップの対象にならないからです。

>> エントリー

 

ちなみに、エントリーは開催期間中であればいつでもOKでして、もしエントリーし忘れて買い物してしまった場合でも、開催期間中であれば買い物後にエントリーしてもポイントアップの対象になりますね。

 

ルール②:ショップ数のカウント条件は税込1,000円以上の購入

ショップ数に応じてポイントアップしますが、ショップ数のカウント条件は税込1,000円以上の購入です。

 

1ショップごとに税込1,000円以上になればいいので、1,000円未満の商品でも1ショップ内で複数個買って合計1,000円以上にしてクリアするのもOKですね。

 

ただし、送料は別なのと、クーポンを利用した際はクーポン適用後の金額で計算するので注意しましょう。

 

ルール③:購入したすべての商品にポイントアップが適用

買い回り期間中に購入した全ての商品に対してポイントアップが適用されます。

 

なぜなら、お買い物マラソンのキャンペーンが終了したタイミングで、合計金額に対して最終ポイントアップ倍率で計算されるからです。

 

なので、買う順番は関係なく最終的にもらえるポイントは一緒ということですね。

 

ルール④:もらえるポイント上限7000ポイント

買い回りでもらえるポイント上限は7000ポイントまでです。

 

買い回りして合計100万円買おうが、1,000万円買おうが買い回りキャンペーンでもらえるポイントは最大で7000ポイントまでですね。

 

ちなみに、通常ポイントは上限がないので、100万円買えば1万ポイント、1,000万円買えば10万ポイントは付与されます。

 

とはいえ、買い回りキャンペーンでもらえるポイントが上限を超えるともったいないので、上限を超えないように買い回りするといいでしょう。

 

 

お買い物マラソンの獲得上限ポイントについて詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

【楽天市場】お買い物マラソンの上限ポイント&購入金額の目安とは?
【楽天市場】お買い物マラソンの上限ポイント&上限購入金額を知りたいですか?本記事では、お買い物マラソンの上限ポイントと上限金額を紹介して、ポイントの計算方法や確認方法までご紹介します。楽天市場のお買い物マラソンで上限を超えないか不安な方は必見です。

 

お買い物マラソンの計算方法

「通常ポイント」を除いた、お買い物マラソンでもらえる実質ポイント倍率の計算方法は、

  • 購入金額 × (ショップ数 – 1) × 1%

です。

 

例えば、5ショップで34,800円購入した場合は以下のとおり。

  • 34,800円 × (5ショップ – 1) × 1% = 1,392ポイント

 

この記事の最初に、ポイント計算早見表をご紹介しましたが、もらえるポイントを正確に知りたい方は、上記の計算式をもとに計算してみて下さい。

 

SPUのポイント計算

SPUの基本情報とお買い物マラソンを含めたポイント計算を解説します。

 

SPUの基本情報

楽天SPU最大15倍

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは、対象の楽天サービスを使えば使うほどお得になるキャンペーンです。

 

ポイント倍率は最大15倍と表記されていますが、お買い物マラソンと同様に「通常ポイント」が含まれているので、実質+1倍〜14倍になります。

 

対象サービスと倍率は以下のとおりです。

対象サービス(15種類) ポイント倍率(14倍)
楽天カード(種類問わず) +2倍
楽天プレミアムカード +2倍
楽天銀行 + 楽天カード +1倍
楽天モバイル +1倍
楽天モバイル キャリア決算 +0.5倍
楽天ひかり +1倍
楽天の保険 + 楽天カード +1倍
楽天証券 +1倍
楽天トラベル +1倍
楽天市場アプリ +0.5倍
楽天ブックス +0.5倍
楽天Kobo +0.5倍
楽天Pasha +0.5倍
Rakuten Fashion アプリ +0.5倍
楽天ビューティー +1倍

 

上記の対象サービスの条件を達成すると、楽天市場での買い物で常にポイントアップしますね。

 

なので、お買い物マラソン期間中もSPUは併用されるので、さらにポイントアップが加速します。

 

お買い物マラソン + SPUのポイント計算

お買い物マラソンとSPUを併用した際の、ポイントを計算してみましょう。

 

ポイントの内訳は以下のとおりです。

  • 通常ポイント:+1倍
  • お買い物マラソンポイント:実質+1倍〜9倍
  • SPUポイント:実質+1倍〜14倍

 

ポイントを計算する際には、「通常ポイント」と「各キャンペーンの実質倍率」を別にして考えるとわかりやすいかと。

 

というのも、お買い物マラソンの最大10倍もSPUの最大15倍のどちらも「通常ポイント」が含まれていて、重複して計算してしまう可能性があるからです。

 

次の例で、実際に計算してみましょう。

 

ポイント計算の例

お買い物マラソンとSPUを併用した際の計算式は、

  • 通常ポイント = 購入額 × 1%
  • お買い物マラソン = 購入額 × (ショップ数 – 1) × 1%
  • SPU = 購入額 × 対象サービスの合計倍率

です。

 

例えば、お買い物マラソン期間中に『8ショップで45,600円、SPU4倍(楽天カード+2倍・楽天モバイル+1倍・楽天トラベル+1倍)』で購入した場合は、

  • 通常ポイント:45,600円 × 1% = 456ポイント
  • お買い物マラソン:45,600円 × (8ショップ – 1) × 1% = 3,192ポイント
  • SPU:45,600円 × 4% = 1,824ポイント

合計5,472ポイント貯まる計算です。

 

5と0のつく日のポイント計算

5と0のつく日の基本情報とお買い物マラソン・SPUを含めたポイント計算を解説します。

 

5と0のつく日の基本情報

楽天0と5のつく日のイメージ

5と0のつく日とは、名前の通り5と0のつく日に買い物すると、お得になるキャンペーンです。

 

キャンペーン内容は以下のとおり。

  • ポイント倍率:5倍 ※通常ポイント、SPU含む
  • 開催時期:毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日
  • 条件:エントリー&楽天カード利用

 

ポイント倍率の表記は5倍ですが、実質倍率は2倍になります。

 

なぜなら、通常ポイントとSPUポイントが含まれているからです。

ポイント5倍の内訳
  • 通常ポイント+1倍
  • SPUポイント+2倍
  • 5と0のつく日+2倍

 

上記の通り、5と0のつく日でもらえるポイントは実質2倍なので、注意しましょう。

 

5と0のつく日の5倍はSPUポイントも含まれる

先ほど解説した、お買い物マラソンとSPUには「通常ポイント」が含まれていましたが、5と0のつく日に関しては「通常ポイント」だけではなく「SPUポイント」も含まれた表記になっています。

 

SPUポイント+2倍は「楽天カード+2倍」の分ですね。

 

なので、SPUの楽天カード+2倍分を重複して計算しないように、通常ポイントとSPUポイントを除いた実質倍率の+2倍で計算するといいかと。

 

次の例で、実際に計算してみましょう。

 

ポイント計算の例

お買い物マラソンとSPU、5と0のつく日を併用した際の計算式は、

  • 通常ポイント = 購入額 × 1%
  • お買い物マラソン = 購入額 × (ショップ数 – 1) × 1%
  • SPU = 購入額 × 対象サービスの合計倍率
  • 5と0のつく日 = 購入額 × 2%

です。

 

例えば、お買い物マラソン期間中に『10ショップで71,900円、SPU6倍(楽天カード+2倍・楽天モバイル+1倍・楽天銀行+1倍・楽天証券+1倍・楽天ひかり+1倍)』で購入した場合は、

  • 通常ポイント:71,900円 × 1% = 719ポイント
  • お買い物マラソン:71,900円 × (10ショップ – 1) × 1% = 6,471ポイント
  • SPU:71,900円 × 6% = 4,314ポイント
  • 5と0のつく日:71,900円 × 2% = 1,438ポイント

合計12,942ポイント貯まる計算です。

 

 

「5と0のつく日」について詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

楽天『5と0のつく日』完全ガイド|条件・ポイント倍増・注意点まとめ
楽天市場「5と0のつく日」のキャンペーン内容を完全マスターしたいですか?本記事では「5と0のつく日」の参加条件や5倍にならないポイント倍率について、注意点、ポイント倍増する方法まで、全てをまとめて解説します。「5と0のつく日」を完全にマスターして楽天市場でお得に買い物したい方は必見です。

 

その他キャンペーンの計算方法

最後に、その他キャンペーンの計算を解説します。

 

お買い物マラソンはSPUや5と0のつく日の他にも、タイミングが良ければさらに併用できるキャンペーンがあります。

  • 勝ったら倍キャンペーン
  • ショップ独自のポイントアップキャンペーン

 

順番に解説しますね。

 

勝ったら倍キャンペーン

楽天「勝ったら倍」キャンペーン

勝ったら倍とは、楽天会社がスポンサーのプロスポーツチーム(楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナ)が勝った翌日にお得になるキャンペーンです。

 

試合の日程と勝利が条件の不定期開催のキャンペーンになるので、狙ってエントリーするよりも買い物する日にタイミングよく開催されていればラッキーといった感じですね。

 

キャンペーン内容は以下のとおりです。

  • ポイント倍率:+2倍〜4倍 ※通常ポイント含む
  • 開催期間:不定期 ※試合翌日&勝利
  • 条件:要エントリー ※エントリー前の買い物は対象外

 

ポイント倍率は+2倍〜4倍ですが、通常ポイントが含まれるので実質+1倍〜3倍です。

 

また、勝利数に応じてポイント倍率が上がりますが、3チームとも試合日程が同じかつ、3チームとも勝利する確率はかなり低めです。

 

なので、現実的なポイント倍率は+1倍〜2倍かと。

 

ショップ独自のポイントアップキャンペーン

楽天市場全体のキャンペーンではなく、楽天市場に出店しているショップ独自が開催しているキャンペーンもあります。

 

以下の画像を見て下さい。

楽天市場ショップ独自のポイントアップ

 

特に、お買い物マラソン中には、独自でポイントアップしているショップが増える傾向があるので、運が良ければさらにポイントアップできるかと。

 

まとめ:楽天お買い物マラソンのポイント計算は簡単

上記で紹介した『楽天お買い物マラソンのポイント計算をかんたん解説』を読んでいただくと、買い回りでポイントがいくらもらえるのか?上限を超えないか?悩むことは一切なくなり、正確にポイント計算することができます。

 

最後にもう一度内容を確認しましょう。

お買い物マラソンポイント早見表
楽天買い回り(お買い物マラソン・楽天スーパーセール)ポイント早見表1
楽天買い回り(お買い物マラソン・楽天スーパーセール)ポイント早見表2
お買い物マラソン開催中の全体像を確認
楽天お買い物マラソンでもらえるポイント全体像
お買い物マラソン&併用のポイント計算
  • 通常ポイント = 購入額 × 1%
  • お買い物マラソン = 購入額 × (ショップ数 – 1) × 1%
  • SPU = 購入額 × 対象サービスの合計倍率
  • 5と0のつく日 = 購入額 × 2%

 

最初はお買い物マラソンだけでなく複数のキャンペーンが併用されるので、難しく感じるかと思いますが、この記事を読んでいただければ正しくポイント計算できるかと!

 

自分のものにしてしまえば、お買い物マラソンを始め、複数のキャンペーンを活用することができ、よりお得にポイントが貯まります。

 

是非、この記事を読みつつ、お買い物マラソンでお得に買い物してみて下さい。

 

>> 楽天市場

タイトルとURLをコピーしました