次亜塩素酸水とは?アルコール消毒よりも優れている!?【コロナ対策】

次亜塩素酸水

次亜塩素酸水とは、どんなものなのか知りたい方へ。

ウイルス・感染症対策をしようと考えていて、次亜塩素酸水について聞いたことはあるけど、どんなものかちゃんと分かっていない。

あと、アルコール消毒液とは違うのかも、ついでに知りたい。

と考えていませんか?

本記事では、下記の内容を解説します。

1.次亜塩素酸水とは?
2.アルコール消毒液との違い

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、厚生労働省などからも有効性が評価されている『次亜塩素酸水』について、基本的な知識から、よく比較されるアルコール消毒液との違いを解説します。

1.次亜塩素酸水とは?

1-1.次亜塩素酸水とは

次亜塩素酸水とは、一般的に塩酸または食塩水(塩化ナトリウム水溶液)を電気分解することで得られる、次亜塩素酸を主成分とする水溶液のことです。

次亜塩素酸水は、人体にとって安全であり除菌・殺菌効果が期待できるため、厚生労働省よりさまざまな専門分野(医療分野、食品分野など)での使用が認可されています。

1-2.次亜塩素酸水の種類

次亜塩素酸水といっても、さまざまな種類がありますが、ここでは『生成方法』による違いと『濃度』について解説します。

次亜塩素酸水の生成方法

電解水:塩酸または食塩水(塩化ナトリウム水溶液)を電気分解して生成する。
混合水:次亜塩素酸ナトリウムと希塩酸を水で希釈混合し生成する。

厚生労働省の定義では、電解水で生成されたものを次亜塩素酸水としています。

濃度による違い

次亜塩素酸水が市販されているものは、濃度が異なります。

使用目的に合わせた濃度の次亜塩素酸水を選びましょう。

一般的に人体やペット、植物に安全に使用できる濃度は、50ppm~80ppmぐらいまでです。

市販されているもので、濃度が高いもので400ppm程の次亜塩素酸水もありますが、用途を制限して使用するか、希釈して使用するのが一般的です。

高濃度の分、もちろん危険性もあるので取り扱いには注意が必要です。

1-3.次亜塩素酸水の使い道

次亜塩素酸水は一般的にどのように使われるのか解説します。

ウイルス・感染症対策

次亜塩素酸水は、ノロウイルスやインフルエンザウイルスなど、さまざまなウイルス・菌を除菌できる効果があるので、ウイルス・感染症対策ができる。

除菌したい箇所に直接スプレーで吹きかけたり、加湿器を利用して空間に噴霧することで、部屋全体を隅々まで除菌することができます。

花粉症対策

花粉やダニなどに含まれるアレルギーの症状を引き起こす「アレル物質」の除去にも効果があるとされています。

花粉症の方におすすめで、花粉がついた洋服に直接スプレーでかけたり、花粉症対策にも効果的です。

消臭効果

家庭のゴミの匂いや靴のにおい、トイレ、おむつ、ペットなど匂いが気になるとこに次亜塩素酸水を使えば、消臭することができる。

次亜塩素酸水は、においを発生させる雑菌やウイルス、カビ、微生物などを殺菌したり化学変化させることで、消臭の効果が得られ、臭気を99%減らせる効果が認められています。

臭いが問題になりやすい、病院や介護施設でも次亜塩素酸水は使用され、除菌効果とともに消臭効果も発揮している。

2.アルコール消毒液との違い

次亜塩素酸水とアルコール消毒液の主な違い

普段の生活で、除菌や消毒をする際に使われるものに、「アルコール消毒液」がありますが、同じ用途で使用される次亜塩素酸水との違いは、どのようなものがあるのか解説します。

保存期間の違い

次亜塩素酸水よりもアルコール消毒液の方が、製品にもよりますが一般的に保存期間が長いです。

保存期間は、次亜塩素酸水は3ヶ月~6ヶ月程度が目安、アルコール消毒液は2年~3年程度が目安(未開封の場合)です。

皮膚への刺激

皮膚への刺激は、次亜塩素酸水の方が優しいです。

アルコール消毒液は、主成分のエタノールがタンパク質と脂質を溶かす特徴があるので、手荒れを起こしやすいデメリットがあります。

一方、次亜塩素酸水は弱酸性であるため、素肌にも優しいメリットがあります。

ノロウイルスへの効果

アルコール消毒液は、さまざまなウイルスや菌に効果的ですが、ノロウイルスに対して効果がやや弱いとされています。

次亜塩素酸水はさまざまなウイルスや菌に効果的かつ、ノロウイルスに対しても効果が大きいので、アルコール消毒の同等以上の効果があるといってもいいでしょう。

空間噴霧できるかどうか

次亜塩素酸水は空間噴霧することができます。

アルコール消毒液は、先ほども説明した通り主成分がエタノールなので、皮膚に刺激があることや、引火性もあるので空間噴霧は安全上できません。

次亜塩素酸水であれば、人体やモノに悪い影響がないので、空間全体を一気に除菌できる空間噴霧ができます。

また、赤ちゃんやペット、植物がいるご家庭でも安心して使用できるのは大きなメリットです。

保存期間が短いので、定期的に買いに行くのが面倒であれば、新鮮な次亜塩素酸水を定期的に届けてくれるサービスも最近注目されています。

例えば、『除菌水ジーア公式サイト』では、高性能・超音波加湿器が無料でついてくるキャンペーンもしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました