ブログって何? 基礎知識のすべてを徹底解説します【初心者向け】

ブログ

ブログって何なのか基本的なことを知りたい方へ。

ブログって聞いたことはあるけど、どういったものなのか、ちゃんとわかっていない。

あと、ブログを始めるとどういったメリットがあるのか、ついでに知りたい。

と考えていませんか?

 

本記事では、下記の内容を解説します。

・ブログって何?
・ブログを始めるメリット

 

この記事を書いている私は、ブログを毎日書く生活をしていて、現在180記事ほど書いてきました。

その経験をもとに解説するので、信頼性の担保につながると思います。

 

ブログって何? 【基礎知識】

ブログって何?【定義】

ブログとは、Webサイト上に情報や意見、感想などを、文章や画像で自由に表現できるホームページの一種です。

ブログは、「Web」と「log(記録)」からきた『Weblog(ウェブログ)』の略で、Web上に記録を残すという意味があります。

ブログと聞くと、芸能人のブログや旅行ブログ、育児ブログなどのイメージがあるかもしてません。今読んでいただいているこの記事もブログです。

ブログはとても幅が広く、ジャンル問わず誰でも自由にWeb上に公開できるホームページの一種ですね。

 

※参考までにブログの例、それぞれ特徴が全く異なりますが同じブログです。

のんピース:芸能人の辻希美さん
ARuFaの日記:おもしろ系ブロガーさん
ぐるりみち。:ビジネス系ブロガーさん

 

ブログを始める目的

ブログを始める方の目的としては、大きく2種類に分けられます。

・趣味ブログ
・ビジネスブログ

それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

趣味ブログ

書く目的を、趣味として書いている方です。

例えば、「とにかくブログが書くことが好きで書いている」「自分の日記として書く」「備忘録・メモとして書く」などです。

基本的に、自分に向けてブログを書いているケースですね。

 

ビジネスブログ

書く目的を、ブログで収入を得るために書いている方です。

例えば、自分のブログに広告を貼って広告収入を得たり、ブログで商品やサービスを紹介して読者が購入すると一部収入が得られます。

読者の役に立つ情報を発信して、多くの読者がブログ記事に集まることで広告収入を得ることができます。

 

※2種類に分けましたが、ブログを始めるときにどちらか選ばなければいけないということではなく、ブログを立ち上げればどちらともできるし、どちらともやってみれば良いかと。

 

ブログを作るためのサービスの種類

ブログを始めるには、ブログサービスを選ぶことから始まります。

ブログサービスの種類は主に2種類に分けられます。

WordPress(ワードプレス):多くのブロガーが使用
無料ブログ:アメブロ、ライブドアブログ、はてなブログなど

WordPressであれば月1,000円ほどでブログを始めることができ、
無料ブログであれば、無料でブログを始めることができます。

 

✔︎どっちのサービスがおすすめ?

ブログを始めるならWordPress一択ですね。

自由にサイトをカスタマイズできるし、無料ブログは収益化に向かないからです。

一瞬だけブログってどんな感じか味わいたいって方は無料ブログでやってみても良いかも知れません。

ただ、無料ブログから始めて、結局WordPressに移行した方もたくさんいるぐらいなので、どうしても無料ブログを使いたいって方以外は、WordPressで良いかなと。

 

>> もっと詳しい理由を知りたい方は【ブログ開設】おすすめは、無料ではなくWordPress一択!をどうぞ。

 

ブログとSNSの違い

ブログとSNSの特徴は、似ている部分もあり同じものくらいに考えている方もいるかと思います。ただ、大きく異なるので違いを4つ見ていきましょう。

 

違い①:情報量の違い

ブログは情報量が多く、SNSは情報量が少ないといった違いがあります。

ブログでは、文字数の上限がなくだいたい2,000~3,000文字の記事が多いですかね。また、画像を複数枚貼り付けることも可能だし、動画の添付もできます。

一方、SNSでは文字数は100文字前後くらいでまで、もしくは、一言だけ発信しているものも多いですね。画像も1枚、動画も1本など、端的に表現するのが一般的です。

 

違い②:持続性の違い

ブログで書いた記事は持続性があり、SNSは持続性はなくリアルタイム性が強いといった違いがあります。

ブログで記事をWeb上に公開すれば半永久的にWeb上に残り読まれ続けます。

一方、SNSはリアルタイムに次々と投稿されるのが特徴なので、時間の経過とともに読まれなくなります。

 

違い③:発信相手の違い

ブログでは、不特定多数の知らない方に発信されます。

SNSでは、フォローされている相手を中心に発信されます。

ブログは、Web上に公開されるので、不特定多数の方が検索エンジン(Google、Yahoo!)で検索することができます。

SNSは、基本的にフォローしている方のみがみることができます。

 

違い④:拡散力の違い

ブログでは拡散力は弱く、SNSでは拡散力が強いといった違いがあります。

ブログ記事は、公開してもすぐに読まれることはほぼなく、徐々に記事が読まれていくようなイメージです。

一方、SNSは投稿した瞬間にフォロワーに見られ、またそのフォロワーが気に入ればさらに自分のフォロワーにも発信することができるので、拡散力は高く一気に広がっていく可能性もあります。

 

違いを4つ見ていきましたが、ブログとSNSは全くの別物ですね。

使用する目的や、見る目的も異なります。

また、ブロガーの方はSNSも並行して発信しているケースがほとんどなので、どちらも有効的に使っていきたいところです。

 

ブログとアフィリエイトの違い

ブログで調べていると、アフィリエイトっていう言葉を多くみるかと思うので、その違いを解説します。

ブログは先ほど説明したとおりで、アフィリエイトとは成果報酬型といわれるインターネット広告の1種です。

 

WordPressでブログを作ると、アフィリエイト広告を貼ることができるようになります。

なので、収益化したいブロガーの方のほとんどは、ブログにアフィリエイト広告を貼るので、ブログとアフィリエイトとの関係は近く、切り離せない関係になります。

 

>> 違いについて、もっと詳しく知りたい方はブログとアフィリエイトの違い【似ているようで似ていない!?】をどうぞ。

 

ブログを始めるメリット

ブログって何かわかったところで、なぜブログを始めている人が多いのか、人気があるのかを、いくつかのメリットから解説していきます。

 

メリット①:収益化できる

ブログで広告収入が得られるからです。

ブログしっかり運営していき、たくさんの読者に読まれる記事を書くことができれば、大きな収入も期待することができます。

副業としてブログで稼いでいる方もいれば、ブログを本業にして生活費を稼いでいるブロガーもたくさんいます。

 

トッププレイヤーだと、月に1,000万円以上とか数百万円稼いでいるブロガーさんもいますね・・・。

 

>> ブログの収入の仕組みをもっと詳しく知りたい方はブログで『収入を得られる仕組み』を解説【期間・稼げる目安も解説】をどうぞ。

 

メリット②:資産になる

ブログの記事は資産になっていきます。

Web上に公開すれば、半永久的に書いたブログ記事が残されるからです。

読まれる良い記事であれば、数年後もずっと読まれ続けて、長期的に広告収入も得られるからです。

検索エンジンで調べ物をしていると、たまに数年前とか10年前の記事に出会ったことはありますよね?
長く読まれる記事を書きたいですね。

 

メリット③:スキルが身につく

ブログを運営していくことでスキルが身につきます。

スキルとは具体的に、ライティングスキル、Webマーケティングスキルなどです。

ブログを通して、これらのスキルが鍛えられるので良いですね。

 

インターネットが普及したこの時代では、欠かすことができないスキルなのでブログ以外の仕事でも役に立ちます。

 

メリット④:学びが多い

ブログの作業は、とても学びが多いです。

ブログを書いていくときに、頭をフル活用して書いていくからです。

例えば、記事全体の構成を考えたり、文章の表現の仕方や装飾など、頭の中の知識や考えをしっかりとまとめて記事に起こしていく作業はとても学びが多く鍛えられますね。

 

メリット⑤:誰でも始めやすい

ブログは誰でも簡単に始めることができます。

ブログ完全初心者でスキルが全くなくても始められるし、費用もほとんどかからないので誰でも今日から始められますね。

土地もオフィスも入りません、パソコンさえあればオッケー。

>> ブログを始めてみたい方は『WordPressを使ったブログ』の始め方、簡潔わかりやすく解説をどうぞ。

 

まとめ

以上で、ブログって何?の解説でした。

ブログといっても幅は広く、一言でいうと『自分が好きなようにWebサイト上に、表現できるホームページの一種』ですね。

 

趣味で始める方、収入を得たくて副業・本業の方までさまざまです。

誰でも簡単に始められるし、たくさんのメリットがあるので、この機会にぜひブログを始めてみるのも良いですね!

 

良いブログ生活を!

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました